広告
prev ≪2017 02 │ 12345678910111213141516171819202122232425262728next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)
超超スローペースでごめんなさーい!

約1年9ヶ月の松江生活で、気に入ったお店を紹介する、
まりぃの独断と偏見に満ちあふれた○○グランプリ~!


まだまだ、ご紹介していきまーす!


line_dot01_350_01.gif


カフェグランプリ【読書にピッタリ部門】第1位!

そもそも、カフェというのは
読書向きな空間だと思うのですが。

“La Bar(ラ バール)”
その中でも、特にピッタリ!

なんといっても、
本屋さんの中にあるんですから!!

labar1500.jpg

La Barとは、山陰では最大規模の書店チェーン、
“今井書店”の中にあるカフェなのですが、
たかが本屋のカフェ…とあなどるなかれ!

コーヒーソムリエの本池達也氏が手がけたお店で、
厳選された豆を自社焙煎した、
こだわりの一杯が味わえるのです。

labar2450.jpg

とびきりのエスプレッソでつくられた
カフェラテはお気に入りの逸品。

また、コーヒーだけでなく、
そのほかの素材にも気を配っているそうで、
このアイスクリームもさっぱりとした
味わいに仕上がっていましたヨ♪
(キッズサイズの割にボリュームもスゴイ!)

labar3500.jpg

実は。

La Barこだわりのコーヒーも美味しいんだけど、
紅茶も捨てがたいのよね・・・。

というのも、こちらの紅茶は
ロンネフェルトを使用しており、
一口飲んだだけで、フゥーッと肩の力が抜けて、
ゆったりとした気持ちになれるので不思議です。


今井書店で本や雑誌を購入したら、
そのまま迷わず、La Barへ。

美味しくのんびりと読書タイムを過ごせること、
間違いナシ!ですよ。


●La Bar 米子・本の学校店
http://r.tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31000177/

[住所] 鳥取県米子市新開2-3-10 今井書店本の学校1F→地図はコチラ
[電話] 050-3110-3402
[定休日] 毎月第2火曜日
[営業時間] 10:00-22:00
[駐車場] あり

※我が家からは田和山店(松江)の方が近かったのですが、
利用回数が多かったので、本の学校店をご紹介しました。



おそとごはん&おやつ | comments(0) | trackbacks(0)
またまた、ちょっと間があいてしまいましたが。
続けていきますよー!


約1年9ヶ月の松江生活で、気に入ったお店を紹介する、
まりぃの独断と偏見に満ちあふれた○○グランプリ~!



ball_lp.gif


さて、今回は・・・。

カフェグランプリ【愛され部門】第1位!

いや、なんかもう、
○○部門のネーミングアイデアが
尽きてきた感が否めませんけども(^^;)

でもね、このお店は本当に地元の人に
親しまれているイメージがあります。
リピーターも多いみたいだし。

hattori1500.jpg

“服部珈琲工房”

写真は川津店ですが、
松江、米子、鳥取に数店舗展開しています。

店内は暗めで落ち着いた雰囲気。
一人でもグループでも気兼ねなく、時を過ごせます。

もちろん、珈琲専門店だけあって、
コーヒーのお味は文句ナシ。

ブレンドからストレートまで、
多種類のコーヒーがありますので、
好みにあわせて、選ぶことができますヨ。

■お気に入りは「香りのためのブレンド」。苦味の効いた、深い味わいです。
hattori2500.jpg

ワタシがこのお店を気に入っているのは、
かゆいところに手が届くサービス。

★カップに軽く2杯分のコーヒー
家ではマグでたっぷりといただくので、
カップ1杯じゃ、ちょっと物足りない。
そんなときに、うれしいポットサービス。
コーヒーおかわり自由というお店もありますが、
なかなか声をかけづらいときもあるので、
自分のペースで飲めるのはヨイです♪

★高級カップで贅沢気分
見ての通り、ワタシがサーブしてもらったのは、
ミントンのハドンホール。
このほか、ウェッジウッドやリチャード・ジノリなどなど
誰でも知ってる高級カップやめずらしいカップが
棚にズラーッと飾られていて、見ているだけでも楽しい!
もちろん、そんなカップでいただくコーヒーも最高!
チョット贅沢な気分になれちゃうのです。

★ちょこっとつまみたいときに、ちょこっと焼き菓子
「ちょこっと焼き菓子」というメニューが
実際にあるのですよ。
クッキー&ビスコッティのセットが
157円というお手軽価格。
甘いスイーツをがっつりイケるほど
おなかもすいてない。時間もない。
でも、何かチョットつまみたい。
というときに、ピッタリなんですよねー。

hattori3300.jpg

コーヒーの味は当然のことながら、
コーヒーを楽しむための粋な計らいにも
決して手を抜かないこだわりを感じられるお店です。

こういうところが、
地元の人に愛される理由なのかなぁ?なんて。

もちろん、地元民じゃなくても
訪れていただきたいお店デス!


●服部珈琲工房 川津店
http://www.hattori-coffee.co.jp/

[住所] 島根県松江市西川津町4003 BSマンション1F→地図はコチラ
[電話] 0852-26-4423
[定休日] 年中無休
[営業時間] 8:30-24:00
[駐車場] あり


早期の復興を心より願っております。
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
LOVE from KUMAMOTO!!

おそとごはん&おやつ | comments(2) | trackbacks(0)

【島根・松江】珈琲館。

2011/06/03 Fri 02:19

約1年9ヶ月の松江生活で、気に入ったお店を紹介する、
まりぃの独断と偏見に満ちあふれた○○グランプリ~!


熊本生活もまもなく4ヶ月になるというのに、
しつこく松江ネタをお送りしております。

3回目の本日は・・・。


2_2.gif


カフェグランプリ【モーニング部門】第1位!

モーニングするなら、このお店!
“珈琲館”です。

kohikan1500.jpg

珈琲館といっても、
某チェーン店の珈琲館ではなく、
松江の老舗喫茶店です。

酸味が少なく、やや苦味が強い
こちらのブレンドコーヒーは超ワタシ好み♪

大好きなコーヒーとともに
朝から、ほっとひといき。
しあわせの時間を過ごすことができます。


2_2.gif


■ワタシおすすめのオムレツセット。
kohikan2500.jpg

■旦那おすすめのベーコンエッグセット。
kohikan3500.jpg

モーニングはかなりのボリューム。

トーストなんて、4枚切り?くらいの分厚さで、
ホント食べ応えがあります。

遅めにモーニングを食べたら、
お昼はいらない、というくらい、おなかいっぱいに。

内容はシンプルなんだけど、
なぜかクセになってしまうんですよね。
(やっぱりコーヒーが美味しいからかな?)


2_2.gif


こちらの珈琲館、
湖北店と京店店の2店舗がありますが、
どちらも雰囲気のよいお店です。

■湖北店はR431沿いの宍道湖のほとり。窓際席はいつも人気です。
kohikan4500.jpg

■京店店は堀川沿い、京店商店街の入口付近にあり、観光客にも入りやすい立地です。
kohikan6500.jpg

昔ながらの喫茶店、という雰囲気が逆に新鮮で、
ゆったりくつろげると思います。

モーニングやランチ等の軽食のほかにも
姉妹店“ウィーンの森”のケーキも豊富に揃っているので、
ティータイムにもおすすめです。
(こちらのケーキも人気が高いです!)

今回はモーニング部門でのご紹介でしたが、
他の時間帯でももちろん、楽しめるお店だと思いますので、
松江観光の折には、ぜひぜひお立ち寄りください~!

kohikan5.jpg


●珈琲館 湖北店
http://r.tabelog.com/shimane/A3201/A320101/32001666/

[住所] 島根県松江市浜佐田町1044-1→地図はコチラ
[電話] 0852-36-8968
[定休日] 無休
[営業時間] 8:00-22:00
[駐車場] あり


●珈琲館 京店店
http://r.tabelog.com/shimane/A3201/A320101/32000018/

[住所] 島根県松江市末次本町1→地図はコチラ
[電話] 0852-25-0585
[定休日] 無休
[営業時間] 8:00-22:00
[駐車場] なし


1クリックでキャンベルのスープが被災地に届きます。
キャンベル I can project
LOVE from KUMAMOTO

おそとごはん&おやつ | comments(6) | trackbacks(0)
前回に引き続き。


約1年9ヶ月の松江生活で、気に入ったお店を紹介する、
まりぃの独断と偏見に満ちあふれた○○グランプリ~!



過去に訪れた数少ない(!)お店の中から、
お気に入りのお店を厳選してお届けします~♪


line11-06.gif


さて、今回のテーマは?


カフェグランプリ【隠れ家部門】第1位!


【隠れ家部門】って、
なんだかこじつけ感満載ですけど(笑)

そのまんまです。
住宅街の中に突如あらわれる、
隠れ家的なカフェ。

kubel500.jpg

“カフェ クベル”

住宅街の中にあるにも関わらず、
写真の通り、木々がお店を取り囲んでおり、
まるで森の中にいるような雰囲気のカフェです。

個人的には、本を読みながら、
いつまでもゆったりと過ごしたい、そんなお店です。

そして、肝心のコーヒー。

すっきりとした味わいのコーヒーは自家焙煎で、
豆のみの販売も行っています。

平日の昼下がりだったからか、
カフェのお客はワタシひとりだったんだけど、
コーヒー豆を買い求めるお客様は
けっこういらっしゃいました。

kubel2500.jpg

もうひとつ、人気なのが
シフォンケーキ

コーヒーとセットで頼む人が多いみたいです。
甘さ控えめなやさしい味のシフォンで、
生クリームとの相性バツグン。

コーヒーと一緒に
美味しくいただきました♪


●カフェ クベル
http://www.machilab.net/shop_B0148.html

[住所] 島根県松江市東奥谷町71-1→地図はコチラ
[電話] 0852-27-4402
[定休日] 月曜日、年末年始・夏季盆前後にも休みあり
[営業時間] 10:00-18:00
[駐車場] あり
おそとごはん&おやつ | comments(-) | trackbacks(-)
熊本にきて、3ヶ月半が過ぎましたが・・・。
「え?まだ松江?」とか思われそうですが・・・。

急な引っ越しでバタバタして、
書ききれなかったことが残っているので、
&熊本ではまだあまり出歩けていないので、
しばらくの間、松江ネタでつなぎますっ!(笑)

題して。


約1年9ヶ月の松江生活で、気に入ったお店を紹介する、
まりぃの独断と偏見に満ちあふれた○○グランプリ~!



タイトル長っ!
とかツッコまないように。

本当に独断と偏見ですが、
わたしが訪れた数少ない(!)お店の中から、
お気に入りの場所を紹介させていただきます。

注)数少ないお店の中からの厳選なので、
各グランプリ(部門)第1位しか発表しませんのであしからずw


ball_lp.gif


さ、長い前置きはこれぐらいにして、
さっそく発表にうつりましょう!


カフェグランプリ【総合部門】第1位!


ランチするもよし、お茶するもよし、
あま~いスイーツタイムを楽しむもよし、
オールマイティな居心地のよさを感じる、松江の代表カフェ。

“焙煎珈琲工房 梢庵”デス!!

syoan1500.jpg

松江市街から出雲方面へ車を走らせること、約20分。
宍道湖のほとり、R9沿いに梢庵はあります。

syoan4500.jpg

よって、ロケーションは抜群。
晴れた日はテラスで宍道湖を眺めながら、
ゆったりとした時間を過ごすことができます。

syoan3500.jpg

モーニングにもランチにもぴったりな
梢庵おすすめセットは7種類。

ワタシはオムレツセットとハムとチーズのトーストセットの
2種類を食べたことがありますが、
どちらもボリュームたっぷりで美味♪
子どもと一緒に食べても、じゅうぶんな量です。

syoan6500.jpg

14:00を過ぎたら、
お得なおやつメニューが登場。

ボリュームたっぷりのおやつパンや
数種類のシフォンケーキを
コーヒーや紅茶とともに。

ティータイムにぴったりな
おやつメニューです♪


そして、梢庵のお楽しみはもうひとつ。

syoan2_1400.jpg

自分で好きな窯元のカップを選ぶことができるのです。
窯元なんてよくわからない・・・という人でも大丈夫。

注文時にメニューと一緒にカップの一覧表を持ってきてくれるので、
その中から、好きなカップを選べばよいのです。

もちろん、お店の方におまかせでもOK。
ワタシはいつもおまかせにするのですが、
それはそれで、どんなカップに入れてもらえるのか、
楽しみだったりします(^^)

もちろん、肝心なコーヒーも
豆の産地にこだわり、丁寧な自家焙煎で仕上げられていて、
とっても美味しいですヨ♪

おうち用に、豆だけを買って帰ったこともあります。
夏には、1,000mLパックのアイスコーヒーもおすすめ!

あらゆる評価で高得点を獲得した梢庵、
まりぃ的カフェランキング【総合部門】で見事、優勝です!(笑)


●焙煎珈琲工房 梢庵
http://www.sho-an.jp/index.html

[住所] 島根県松江市玉湯町林223-3→地図はコチラ
[電話] 0852-62-9898
[定休日] 大晦日、元旦
[営業時間] 9:00-22:00
[駐車場] あり(20台)
おそとごはん&おやつ | comments(-) | trackbacks(-)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。