広告
prev ≪2017 08 │ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)

【鳥取・智頭】雪まつり。

2009/02/03 Tue 14:27

先週末、鳥取県智頭町の雪まつりに行ってきました。

雪まつり看板450
Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(以下同)

あ、雪まつりといっても、
札幌みたいなスゴイものを想像しないでください(笑)
鳥取県内の小さくて歴史ある町が
こじんまりと行っている雪まつりです。
でも、それはそれで味があるのですよ。

本当は夜の方が
雪灯籠があったりしてキレイなんだろうけど。
※参照→http://www.nnn.co.jp/news/090201/20090201007.html

雪だるま210 雪だるまペア210

ところで今回、レンズは例のNEWレンズのみ、持っていきました。
が、やっぱり、屋外ではコレ1本だと物足りないときがあるのよねぇ。

歩いていて、遠くの方に鳥が見えたんですけども、
「ほら、鳥がいるよ!写したら?」
と、旦那がわざわざ親切に言ってくれたのはありがたいのですが、
これ、30mmだしさー。
ぜーんぜん写らない!豆粒にしか写らない!(苦笑)

「やっぱりさー、外で写すときには望遠の効いたズームレンズがいるよねぇ?
 ねぇ?ねぇ?そう思わない?ねぇ?ねぇったら?」

「思わない!(怒)」

32歳♀、道端で怒られました(笑)

たまたまその様子を見ていた、
アマチュアカメラマン@高そうな望遠レンズつけてた!も
苦笑いしながら、その場を通り過ぎていきました(笑)
智頭の町並み、個人的に気に入ったものBEST3。

【第3位:百人一首

百人一首450

百人一首って、中学校以来してないような??
昔は上の句と下の句、覚えたりしたのにねぇ。
いまではすっかり忘れてしまいました。


【第2位:良い旅を

良い旅を450

ありがとうありがとう。
こういうちょっとした気遣いに、ほっと癒されます。


【第1位:うえるかむのれん

うえるかむ450

これ、好きだなぁ~。
この好き具合をうまく説明できないけど(笑)
好きだなぁ~。
鳥取 | comments(12) | trackbacks(0)


comments
鳥取にも雪まつりがあるんですね。
風情のある町並みですね。
私、こういうところを観光気分でゆっくり散策するのが好きなんですよ~。

リンクの日本海新聞、拝見しました。
雪灯篭の次に、「インフルエンザ県内猛威」っていう記事も思わず読んでしまいました。

子供が小さいと、とにかく気になりますね。
早く流行が終わってほしいです。。。
あ~風情あるなぁ~
こーゆーの私も結構好きだな~
何か地域密着的な感じがして親しみやすそうです(^^)
京都の町並みに少し似てますよね?
百人一首
初めてでもすぐ取れるのかなぁ?
試してみたい!!(笑)
私、ここの雪灯籠を見てから、ウチでも雪灯籠を作ってみよう!って思ったんですよね。
「厄介者の雪を楽しみに変える」というコンセプトに、なるほどなぁ、と気に入って(笑)
今年はちょうど雪が少ない時で、雪まつりとしてはちょっと残念でしたね。
あまり多すぎても困りますけど。
(* >ω<)=3 プー レンズの件、笑ってしまった。
うちも同じような会話をよくするよーな…(笑)
味のある3枚いいね~
うぇるかむ をひらがなで書いちゃうとこがまた良いv-218
うぇるかむ。。。笑
良いですねー。脱力感がありますよね。

まりぃさんの写真は綺麗だなぁと
みとれてしまいます。
nananfcさんへ
智頭町というところは、いつも車で通り過ぎるだけで
実際に町を歩いてみたのは初めてだったのですが、
こんなに風情があるとは思っていませんでした。
こういう町並みはずっと残ってほしいですよね。
うちからはさほど遠くないのですが、
ホント旅行にきたような感覚でした^^

インフルエンザ、こわいですね。
あまり人の多いところには行かない方が無難ですね。
nana*mamaさんへ
昔ながらの立派なおうちや建物が多かったので、
そこが京都っぽいのかもしれませんねぇ。
鳥取は地域密着といいますか、
割と親しみやすい土地柄なんですよ^^
百人一首、わたしも自信ないなぁ~。
子供が小学生くらいになったら、買ったりするのかな?
(昔、我が家にもありました)
ふく*たまさんへ
そうだったんですか!
ふく*たまさんのブログで拝見した雪灯籠も
とってもかわいくて、幻想的でしたもんねぇ。
智頭の雪灯籠も見たかったのですが、残念でした。
ことしは雪が少なかったんですね。
確かに、ほとんど雪が残っていなかったので、
雪まつりという雰囲気ではなかったなぁ^^;
NAOさんへ
恥ずかしい夫婦でスミマセン(笑)
あー、でも、レンズほしいなー。
(懲りないヤツ)

うえるかむ、いいでしょう?
わたし、すっごく気に入っちゃって。
和テイストなのに、言ってることは英語。
それもかわいい♪
ふねさんへ
うえるかむ、いいでしょ?
良い旅を、もそうなんだけど、
気持ちがほっこりしちゃう感じです。
写真はまだまだ勉強中なのですが、
うれしいお言葉ありがとです(照)
雪まつりか~!こちら九州では全く無縁のまつりなので、
いいですね~!
しかも、古民家もあり風情のある町並みで、
こんな感じのところ大好き♪ 行ってみたいな。

レンズ、私もやっぱりまりぃさんみたいな
F値の低い明るいレンズが欲しいな~と思います。
レンズ沼・・・

あ、うぇるかむは私も好きです(笑)

mayuさんへ
わたしも関西在住のときには
雪まつりなんて遠い世界のおとぎ話のような感覚でした(笑)
町民の方々があたたかいぜんざいや豚汁など作って
町全体でおまつりを盛り上げようというムードが
とてもいいなぁと思いましたよ。
まさに、うえるかむ!って感じでw

明るいレンズは暗い古民家の中でもちゃんと撮影ができて、
やはり室内には便利ですね。
でも、外に出れば、違うレンズがほしくなるし。。。
レンズ沼、まぢでハマりそう。。。(苦笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。