広告
prev ≪2017 09 │ 123456789101112131415161718192021222324252627282930next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)
またまた神戸のおはなし。

更新の時系列がめちゃめちゃやけど、
ええねんええねん。

気が向いたときに、気が向いたものを、
更新すればいいのさっ!(開き直り)


***----------------------------------***


突然ですが。

クイズです!!(え?

joliport1450.jpg

ココはどこでしょうかっ?
シンキングタイムスタート!

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

ハイ、お時間ですー。
皆様、わかりましたか?

え?
「タイトルに【神戸・ポートアイランド】って書いてるやん!」ですって?

・・・確かに。
確かにそうなんですが。

ポーアイの中のどこか?というのがポイントなんですよ。

実は、ココ・・・。

joliport2370.jpg

“神戸学院大学”なんです!

いや、正確にいうとですね、
神戸学院大学のキャンパス内から
隣接する“ポーアイしおさい公園”の様子を撮ったものです。
(ややこしい!!)

ま、まぁ、チョットややこしいですけど、
大学のキャンパスと公園は自由に行き来できるし、
この公園もキャンパスの一部みたいなものですよ!(違

ちなみに、しおさい公園からは、
神戸の街が一望。

joliport3550.jpg

(解説つき)
joliport3_1550.jpg

夜景もキレイらしく、
人気のスポットになっているようですね。

六甲山から見下ろす夜景もキレイだけど、
海から見上げる神戸の街もキレイだろうなぁ。

機会があれば、一度眺めに行きたいものです。



いやー、それにしても、驚いた。

joliport6450.jpg

神戸学院大学のポーアイキャンパス、めっちゃキレイ!
有瀬キャンパスとはぜんぜん違う!!
※地元の人しかわからないと思いますが、見た目も環境も何もかも違います(笑)

広々とした開放感、
赤レンガ調の洒落た校舎、
海のそばという絶景。

もう一度、学生に戻れるのなら、
絶対、ココの大学に通う!!
と、思ってしまうほど、本当に素敵デシタ。


***----------------------------------***


で、なぜ三十路過ぎたオバサンが
大学なんかに行ってきたのかといいますと・・・。

大学内に一般の人も利用できるレストラン、
“ジョリポー”があるのです。

こちらのレストラン、
“神戸ポートピアホテル”のプロデュースでありながら、

単品は500円から、
各ランチは600円から、というリーズナブルな価格設定。

しかも、海に面したB号館にあり、
景色もバツグンです。

joliport4350.jpg

ワタシは8月の限定カレーをオーダー。

カツカレーって、油っこくて、最後まで食べられないことが多く、
普段はほとんど食べないんだけど、
このカツカレーは梅しそのおかげか?
割とあっさりしていて、最後までペロリと食べちゃいました。
※チョット娘にもわけてあげたけどね。

この日は夏休みなので、待たずに座れましたが、
それでも、店内はけっこうにぎわっていました。

普段の日は、一般の人は
13時半以降がベターとのこと。
ただし、そうなったら、
限定数の決まっているメニューには
ありつけないかもなぁ~。

時期が限られてしまいますが、
学生さんの休暇中に訪れる方がいいかも、デス。


最後におまけ写真。

joloport5400.jpg

めっちゃゴキゲンな次女。
この子はホント、外食に困らない。


●神戸学院大学内レストラン“ジョリポー”
http://www.portopia.co.jp/restaurant/list/joliport.html

[住所] 兵庫県神戸市中央区港島1丁目1-3 神戸学院大学B号館内→地図はコチラ
[電話] 078-974-1551
[定休日] 日曜・祝日
[営業時間] 11:00-15:30(L.O.15:00)
[駐車場] あり


約1ヶ月前のこの日も本当に暑かったです。

長い記事を最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。
よろしければ、本日もポチッとお願いいたします。

おそとごはん&おやつ | comments(6) | trackbacks(0)


comments
こんなロケーションにキャンパスがあるなんてびっくり!
お洒落で洗練された学食もほんとうらやましいです。
地方のボロ公立大学(よくいえば歴史があるってことかもしれないですが・・・)の、冷房すら完備されてないような学舎に通い、学食といえばA定・B定と麺類くらいしかなかった環境からするとおそろしい格差・・・・
でもまた大学生に戻りたいなんとは絶対に思えませんけど(苦笑)

拝見して、私も学食に潜入したくなりました。
芸大にはオークラ系列が入ってたりとか、本気の食べ歩きが楽しめそうで、都会の有名大学はさすがですね~。
神戸学院大学すごくきれいですね!
最初、写真ではなくて絵かと思っちゃいました。
カレーもおいしそう・・・。
学食また食べたいなぁ~。
次女ちゃんなんてキュートな笑顔!!
家は離乳食に苦戦中です(汗)
さすが神戸ですね。風景が山陰とはまるで違うや(笑)
関西はわりと行った事があるんですが、あんまり神戸には行った事がないので行ってみたくなりました。
なんかこう、お洒落でセレブな町っぽいイメージが田舎者には格式高く感じてしまうんですよねえ。なんとなく。
カレーも美味しそうですね。カレー好きにはたまりません。

ご報告ですが、こちらからもリンク貼らせてもらいました。よかったでしょうか?
また何かあれば言ってやって下さいませ(^^)
***いつもコメントありがとうございます***


◆おかぽんさんへ◆
神戸学院大学はもともと神戸の片田舎にあって(コラ!
ここのキャンパスは比較的、最近できたようなんですが、
これこそ、THE神戸!というすばらしい環境にあるのではないかと思います。
ワタシも神戸市内の大学に通っていましたが、ちょうど震災の年に入学だったもので、
しばらくは仮設校舎等で授業をしていましたよ^^;
おかげで、新設された校舎は綺麗でしたが、山側で住宅街の中にあったので、
こんなに気持ちのよいロケーションではありませんでした。
あ、なんか学生時代がなつかしくなってきたなぁ~(笑)
学食の話に戻って、ここの大学もいわゆる学食!っていうセルフのお安いところと、
このレストランが隣り合わせにあって、学生さんはどちらでも食事ができるようですね。
おかぽんさんが東大(でしたよね?)のレストランのお話をされていて、
おもしろいな~と思っていたのですが、神戸でもこういうのんあったのですね。


◆香織さんへ◆
コチラの大学、本当にきれいですよねー?
・・・って、OGでもないのに、宣伝しまくってますが^^;
こんな環境だと、お勉強もめっちゃがんばれそう!・・・な気がする(笑)
「大学で食べる」って感じが、またなつかしくて、とてもヨカッタですよー。
ところで、たかくん、離乳食に苦戦中ですか?
うちの次女もぜーーんぜん、食べないんですよねぇ^^;
ぜんぜん食べないので、まだ1回食なんですが、むしろ2回にした方がいいのかなぁ?
チョットお悩み中なので、今度、離乳食講習会に行ってくる予定デス。


◆ハラトモさんへ◆
こんにちは~。
コメント&リンク、どうもありがとうございます!とってもうれしいです♪
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますねッ^^
神戸はお洒落なイメージ・・・と、よく言われますが、
ワタシ自身は神戸の端っこの田舎で育ったもので(笑)
そんなに格式高い街ではないと思いますよー^^
機会があれば、ぜひお越しください♪
そして、カレー。うまうまでしたっっ!
すてきなキャンパスですねー
私も通いたい!外でお弁当とかでもいいですよね
何しに通うんだーって感じですけど(汗)

大学に有名なレストランが出店してるってテレビでも見たことあります
安くていいですね

次女ちゃんおりこうさんですね
2人目以降の子の方が手がかからないのかな?
その子によりますよね
***いつもコメントありがとうございます***


◆KAI☆MAMAさんへ◆
こんな素敵なキャンパスなら、学校に行きたくなりそうでしょー?
ホント、何しに行くんだ?って感じですが(笑)
大学内のレストラン、ワタシもおともだちのブログで知ったんですよ。
で、たまたま、ポートアイランドのごはん屋さんを探していたら、
こちらの大学にレストランがあることを知って。
ホテルプロデュースのお食事をお安く&久々に大学の雰囲気を味わえて、
なんだか楽しかったです^^
長女は泣いていたイメージしかないのですが、
次女は笑っているイメージしかないんですよ。
姉妹でこうも違うのか?と思います^^;
まだまだ、長女が手がかかるので、おりこうにしてくれているのかも。
人によっては、逆のパターンもあるかもしれませんよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。