広告
prev ≪2017 06 │ 123456789101112131415161718192021222324252627282930next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)
書きたいコトがいろいろあるけど、
更新が追いつかない状態。

もうずいぶん前の出来事なんですが、
8月1日に行ってきた、
日御碕ドライブの様子をお伝えします。


***---------------------------------------------***


ドライブのいちばんの目的は、
“出雲日御碕灯台”

hinomisaki1480.jpg

国内では5つしかないという
「世界灯台100選」に選ばれた灯台。

出雲大社から、車で約20分。
お参りのついでに、足を伸ばす人も多いのだとか。

出雲大社は何度か訪れているけれど、
日御碕灯台は、今回がはじめてでした。

hinomisaki2480.jpg

日御碕灯台の特徴は
なんといっても、この高さ!!

石造灯台としては、
日本一の高さだそうです。
※高さの数値に関しては記述がいろいろで、今回はコチラから引用させていただきました。

広角レンズがあれば、
もっと迫力ある写真が撮れたのかもなぁ。

hinomisaki3430.jpg

そして、こちらの灯台、
上部デッキにある展望台まで登ることができます。

しかーし!!

階段数は、なんと約160段!
狭くて、急な階段を登るのは、チョット大変。

ワタシは次女をおんぶしていたので、
長女は自力で上り下りしました。
オトナでも大変なのに、長女、よくがんばった!!

そして、閉館時間を少し過ぎてしまっていたにも関わらず、
快く入れてくださった、係りの方にも感謝です。

hinomisaki4480.jpg

hinomisaki5480.jpg

展望台からの眺めは、もちろんサイコウ!

長女と手をつなぎながら、片手で撮ったので、
いまいちな写真になっちゃいましたが(苦笑)

360℃パノラマ風景で、撮影箇所によって、
写真の雰囲気もずいぶん違うものになりました。

この景色は、
160段がんばって登ったご褒美ですね。


***---------------------------------------------***


灯台の周りを少し散策して、
その後、向かったのが“日御碕神社”

hinomisaki6480.jpg

鮮やかな朱色が印象的。

伊勢神宮が「日本の昼を護る」神社であるのに対し、
日御碕神社は「日本の夜を護る」神社なのだそうです。

伊勢神宮と対比されるだけあって、
とても神聖な空気を感じました。
(と、個人的には思いました)

この日は時間が遅かったので、
とりあえず、お参りのみ。

暑さ対策のため、
最近はどうしても夕方近くに出かけることが多く、
あまりゆっくりできないのが残念です。


残暑が厳しい…とはいえ、ほんのすこーし暑さが和らいできた気がします。ほんのすこーし。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。
よろしければ、お帰り前にポチッとお願いいたします。

島根 | comments(1) | trackbacks(0)


comments
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。