広告
prev ≪2017 08 │ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)
つわりによる体調不良のため、
長い間、お休みしてしまっている
『週刊コトフォト通信』ですが…。

【Digi-Bon】でデジタルブック風に
まとめてみました。

いままでの作品の中から
数点をチョイスし、
コトバもフォトもすべてリライト&アレンジ。
新作も1点プラスしています。

お時間の許す方は、
ちょこっとのぞいていただけるとうれしいです。

そろそろ、コトフォトも週刊に戻したいのですが……。
うーむ、体調その他と相談ですね(^^;)
気が向いたら、また新作をアップするかもしれませんので、
引き続き、よろしくお願いしますねッ♪


LIFE is...  -コトバ×フォト-
LIFE is... -コトバ×フォト-


ココロに少しでも響くものがあったなら、ポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
気まぐれコトフォト通信 | comments(5) | trackbacks(0)


comments
体調、いかがですか?
つわりの苦しさに、誰よりも共感してしまうワタシです。
(7キロ減。悪阻で入院経験アリなので。)
あと、もう少しの辛抱です。ムリせず、リラックスして過ごしてくださいね。

コトフォト、いいですねー。心揺れました♪
美しい写真と、染みるコトバに、うんうん。
黄色のお花の写真、ホント惹かれます。
「住めば都も自分次第!」って、結構すきよー。
何にでもあてはまる気がする。
ようは、自分の心のもちよう♪だものね。
さんきゅーv-238
こんにちは

見ました!コトフォト~
ゆっくりと本をめくる感じで、しみじみと・・
心に響きますねっ
さやかに心地よく通りすぎて行きます。

コトフォト再開楽しみにしていますねっ
(無理しないで、まりぃさんのペースで!)
拝見しました~。
やはりいいですねぇ、コトフォト。
言葉の持つ威力を改めて感じます。
またぜひ再開してくださいね。もちろん、まりぃさんの気が向いたときに(笑)
楽しみに待ってます。
体調が1番だから、無理はせず、
自分のペースで書きたい時に書こう。
だから「週間」はもうちょっとお預けにしたら?
やっぱ決めてしまうとねー 書かなきゃ!ってなるし。

ま、同じく物作りが好きな人間としては、
心が動いたときなんか、書きたくなるけどねー (。-ω-)ウンウン
気持ちはわかるよー ( ´艸`)ンフフッ♪
コトフォトWEB BOOKをごらんいただき、どうもありがとうございます!


◆のんきぃさんへ◆
おかげさまで、体調はいいですよ~^^
つわりものんきぃさんに比べたら、ぜんぜんマシだったんですけど
それでもつわりって精神的にツライものですよね^^;
安定期に入ってからは、本当にカラダもラクになりました。
お気遣い、ありがとうございます。
コトフォトも読んでいただいて、ありがとうございます!
結局、自分の人生を毎日の生活をどう生きるか、どう過ごすか、ってのは
自分次第なのかもしれませんよねー。
わたしも自分に言い聞かせようと思います^^


◆ななかさんへ◆
見ていただいて、ありがとうございます!
そして、コトフォトにはいつもコメントいただいて、感謝しています。
今回はweb上の本を作りましたが、
photobackか何かで実際に本にしてみようかなぁ~とも思ってます。
でも、実際に本にするにはまだクオリティが低いかなぁ…^^;
今後もできる範囲で新作アップしようと思いますので、
よろしくお願いしますね!


◆ふく*たまさんへ◆
どうもありがとうございます。
こうして、コメントいただけることが何よりの励みです。
なんだかんだで、やっぱり昔っから好きなんですよね、コトバが。
ふく*たまさんもけっこう読書などなさっているし、
コトバがお好きなんじゃないかしら?と勝手に思っているのですが^^
また、できる範囲で更新させてもらいますので
そのときはよろしくお願いしますね!


◆NAOさんへ◆
ありがとー。
そうよね、いまはできる範囲でやっていこうと思います。
ただ、しめきりがないと書けないタイプでもあるのよね、わたし(笑)
創作意欲っていうと大げさだけど、
次から次へ頭にひらめくときってあるよね。
もちろん、その逆もあるけれど^^;
モノ作りって、むずかしいけど楽しい。
だから、やめられないのかなぁ?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。