広告
prev ≪2010 11 │ 123456789101112131415161718192021222324252627282930next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)
20101114_2181343.png


突然ですが、お知らせです。

『コビトノウタ』@ゆったんDADさん
と~っても素敵な企画に
参加させていただくことになりました!




デジブックプロジェクト #02
「My Favorite 」~君のいるあの一枚~ 2010(仮)



お気に入りの子供写真を募って、
みんなで1冊の写真集(デジブック)に
仕上げようという企画です。


・提出期限は年明けなので、まだまだ余裕♪

・でも、参加表明は今月末で〆切だっ!


ということで、興味のある方、
ワタシも参加してみたいわっ!という方は
お急ぎを!!!!!


favorite.jpg


●デジブックプロジェクト #02~企画詳細
http://kobitonouta.jugem.jp/?eid=552

きょうを含めて、あと4日
急いで急いで!!


2010年の締めくくりに、この1年を振り返る絶好のチャンス!一緒に楽しみましょ♪

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。
スポンサーサイト

まりぃからのお知らせ | comments(6) | trackbacks(0)
前記事に続く、大阪シリーズの後編。

“天王寺動物園”デス!

tennojizoo1500.jpg

大阪の人にとっては、
動物園といえばココ!という超ポピュラーな動物園です。

長女は人生2回目、
次女は人生初の動物園。

さぁ、みんなでいっぱい動物を見ますよ~~!


008.gif


tennojizoo3500.jpg

tennojizoo4500.jpg

tennojizoo5500.jpg

tennojizoo6500.jpg

tennojizoo7500.jpg

さてさて。

まだまだ動物たちはたくさんいるのですが。





ハイ、ここで撤収~~~!





娘たち、帰りますよ~!
(え?なんで?)


理由が気になる方は、続きへどうぞ。
(チョットもったいぶってみたw)
その他の関西 | comments(10) | trackbacks(0)
今回は、先月の帰省中におでかけした、
大阪、“新世界”での様子をお伝えします!


2_2.gif


shinsekai1500.jpg

大阪やで~。新世界やで~。
フグが空 泳いでまっせ~。

このゴチャゴチャ感
大阪に帰ってきたーーー!って感じがするねぇ(笑)

shinsekai2500.jpg

新世界といえば、通天閣

さぁ、はりきって、のぼるで~~!!

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

なんて展開にはなりませんよ。
(元)大阪市民ですから。

地元民は新世界行ったから、いうて
通天閣にはのぼりませんからね(^^;)

ご期待に沿えなくて、すんません。。。


2_2.gif


もうひとつ。

新世界といえば。

■店の前にビリケンさんがおるとか、メニューが花札のデザインとかツッコミどころ満載。さすが。
shinsekai4500.jpg

そう、串かつ!!

って、新世界行ったから、いうて
串かつばかり食べてられませんよ!

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

と、言いたいところですが、
めっちゃ懐かしかったので、食べてきました。
(食うたんかいっ!・笑)


ホントは“だるま”に行こうと思ってたんやけど、
けっこう混みあってたので、断念。
チビベビ連れてるからねぇ・・・。

↑のハデハデなお店、“朝日”で食べてきました。
しかし、何回見ても、すごいセンスやなぁ・・・(^^;)

■ソースは二度漬けしたらアカンで~!
shinsekai7500.jpg

ごちそうさまでした!!

このあと、天王寺動物園に行ったのですが、
そのときのおはなしは、次回!


2_2.gif


■おまけ画像
shinsekai5480.jpg

初めての串かつ屋で
楽しそうな次女。

だったのですが。

shinsekai6480.jpg

串かつを食べさせてもらえず、
おとんの財布を食っておりました(笑)

ごめんよぉ、次女!
大きくなったら、また一緒に来ようね♪


我が家の風邪スパイラルもようやく落ち着きそうです。皆様もお気をつけくださいね!

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

その他の関西 | comments(5) | trackbacks(0)
いまさらなんですが。

松江の秋の風物詩、
“松江水燈路”のおはなしです。

suidou1500.jpg

松江水燈路は、
松江城周辺をライトアップする光のイベントで、
昨年は行きそびれてしまったので、
ことしは絶対に行ってみたかったのデス!

開催終了前日に、
なんとか駆け込みで行くことができたので、
そのときの様子をお伝えします!

・・・が、その前に。


1.gif


この日はちょうど、
“鼕行列(どうぎょうれつ)の前夜祭でした。

■山車屋台に鼕(どう)と呼ばれる太鼓を据えて、笛・チャンガラの囃子に合わせて打ち鳴らします。
suidou8500.jpg

suidou9500.jpg

本番では、子どもたちが山車を引いて、
松江の街を練り歩くのですが、
前夜祭は松江城そばの大手前駐車場でお囃子のみ。

それでも、生で見たのは初めてだったので、
けっこうな迫力デシタ。

松江の方々は、この鼕の音を聞くと、
秋を感じるんだろうなぁ~。

昔ながらの伝統行事って、
やっぱりイイものですね。


1.gif


しばらく、鼕行列を楽しんだあと、
松江城二の丸上の段へ。

ここで、手作り行灯が展示されているのです。

suidou5500.jpg

suidou2500.jpg

suidou3500.jpg

オトナからコドモまで、
思い思いに描かれた絵や言葉。

「幸わせ」って送り仮名間違えてるところが、
なんとも可愛らしいなぁって思ったり(笑)

suidou4500.jpg

中にはこんな行灯↑も。
当然ながら、娘、めっちゃ食いついてます。


1.gif


実は、この日のいちばんの目的は
「一期一夜の行灯づくり」

展示はNGなんだけど、
その夜かぎりの行灯作りが体験できるというので、
ワタシもチャレンジしてみました!

■書き上げた文字を見ると、自分の字の下手さっぷりに超凹む・・・
suidou7400.jpg

とりあえず、頭にふっと浮かんだ文字を
ささっと書いてみました。

「山陰ご縁」
やはり、出雲国のご縁のチカラって、
すごく大きいと常々、実感しているので、
真っ先にこの言葉が浮かびました。

「笑」「和」「幸」
あとの3文字は、願いですね。
いつも仲良く、笑って過ごしたい。
そうすれば、きっと幸せになれる。ってね。


1.gif


と、まぁ、ヘタクソなりに、自分で言葉を乗せた行灯を、
上、下、右、左・・・といろんな角度から眺めつつ、
写真を撮っていたんですよ。

そしたらね。
気づいてしまったんです。

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

ん?
これってもしかして???

suidou6500.jpg


トンカツ屋の名前やん!∑( ̄ロ ̄|||)

か、書く場所もちゃんと考えとけばよかった・・・。


幻想的な水燈路のおはなしが、こんなオチでスミマセン。。。

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

島根 | comments(8) | trackbacks(0)
12月で3歳になる長女。
昨日、七五三のおまいりに出かけてきました。

sitigosan1500.jpg

12月生まれなので、
ことしにするか、来年にするか、
迷うところだったのですが。

うちの娘は誕生日が5日なので、
それならば、ことしのうちにやっちゃう?ってことで。


でも・・・


来年の方がヨカッタかも・・・


だって・・・


一日中、グズりまくりだったんですよね(^^;)


まぁ、それもひとつの思い出、ということで。
七五三の様子をお届けしますネ。

皆様、ほんの少しの間、
親バカにおつきあいくださいませ~!

2_2.gif

次女のお宮参り同様、
おまいりは“出雲大社”へ。


そもそも、これがひとつめの敗因


というのも、松江から出雲大社って微妙に遠い・・・。
車で1時間弱かかります。
慣れない着物姿でその距離はチョット・・・ね。

でも、なぜか出雲大社がワタシを呼んでいる。
(ワタシのお祝いじゃないんやけど)

ココロ惹かれるものがあるんです、あの神社には。

しかもしかも、いまちょうど旧暦の神在月で、
全国の神様が出雲大社にいらっしゃるんですよっ!
※出雲地方では「神無月」ではなく、「神在月」といいます。

これはおまいりしないわけにはいかないっ!!


と、これがふたつめの敗因


皆さん、考えることは同じだったようで、
参拝客(観光客)の多いこと多いこと!

平日だからと甘く見ていました。
ご祈祷を受けられる方もめっちゃ多くて、
ご祈祷受付だけでも、何十分並んだかなぁ?

とにかく、娘がグズグズになる要因が
たくさんあったのですよ(^^;)

2_2.gif

受付が済んでから、ご祈祷までの間も
かなりの待ち時間があったので、
その間に写真を撮ろうということになったのですが。

sitigosan2500.jpg

何もかもがとにかくイヤだったらしい娘。
当然、写真も拒否して、逃亡。

sitigisan3500.jpg

待ち時間が長くて、不機嫌なのは
次女も一緒・・・。
かなりムスッとしてます(苦笑)

長女を呼び寄せ、
なんとか写真を撮ろうと試みたものの。

sitigosan4500.jpg

カメラの方をまったく向いてくれません。
うむむむむ・・・。

その後、
「撮ろう!」「いやだっ!」を
繰り返しつつ、

居合わせたおねーさんに撮ってもらった
唯一の家族写真がコチラ↓↓

sitigosan5500.jpg

主役の顔、
切れてますけどっ?∑( ̄ロ ̄|||)


着物なんて、ひとかけらも写ってないよ?

観光客っぽい若いおねーさんだったから、

七五三の晴れ姿<出雲大社の注連縄

って思ったんやろうねぇ(^^;)

ちゃんと確認すればヨカッタ・・・。
けど、まぁ、これも笑える思い出よね(笑)

2_2.gif

■ご祈祷直前の長女・・・
sitigosan6500.jpg

ご祈祷の時間になりましたが、
こんな状態↑だったもので。

ご祈祷の間もグズグズグズグズ。
おなかがすいた次女との二重奏・・・(泣)

やっと終わったときには。

sitigosan7500_1.jpg

ハァーーーーー。

もういいよ。
もう、なんでもいい。
(疲れきってどうでもよくなったハハ)

2_2.gif

子ども相手には、
相変わらず思うようにはいきませんが、
とりあえず、七五三のおまいりが
無事に終わって、よかったと思います。

あとは写真の後撮りが残っているけれど・・・
さて、これもどうなることやら???

sitigosan8500.jpg


とりあえず、元気に育ってくれたらいいや(笑)

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。



追記は七五三の服装と髪型について。
コドモのおはなし | comments(8) | trackbacks(0)
先週の日曜日、奥出雲で行われた、
“米-1グランプリ”に行ってきました。
※べいわんぐらんぷり、と読みます。

beiwan500.jpg

お米で日本を元気に!
米-1グランプリ

私たちにとって、米は主食であると同時に、米を育んでいる田んぼは日本の原風景です。しかし、その田も現在では最盛期の7割にまで減少し、毎年約2万ha(島根県全体の田作付面積に相当)の田が消えていっています。その原因は、日本の農業の元気がなくなっていることであり、だんだんお米が食べられなくってきていることによるものです。
「米-1グランプリ」は、お米や米粉を使った料理やスイーツを食べ比べるイベントです。イベントを通じて、お米の様々な食べ方を提案するとともに、お米をさらに好きになってもらうきっかけとなり、日本の農業、そして、日本の元気に繋げていきたいと思います。
ご飯好きの、ご飯好きのための、ご飯好きによる「米-1グランプリ」。「日本に生まれて良かった」と思える究極の米料理、「お米がこんな形に生まれ変わるんだ」という斬新なスイーツはまだまだ日本中に眠っているはずです。そんな美味しいものと出会い、食べて思わず笑ってしまう素晴らしい体験を、来場者のみなさまと、出店者の方々と共有したい!仁多米のふるさと、奥出雲から発信いたします。

『米-1グランプリ実行委員会(やらこい奥出雲)』公式ブログより抜粋。


ちょっと長いですが、コチラ↑が開催趣旨です。

米-1グランプリ、一言でいえば
“お米や米粉を使った料理やスイーツを食べ比べるイベント”
で、終わってしまうのですが、

そこに込められた農業の発展、地域の発展への想いを
忘れてはいけないと思い、掲載させていただきました。

この奥出雲で作られている“仁多米”は、
ホントにホントに美味しいです。

ワタシはにわか島根人ですが、
仁多米の美味しさがもっともっと
全国に広まったらいいのになぁって、
心から思ってます。

1kg=1,000円(送料込)のお試しパックもありますので、
興味のある方はぜひ一度、ご試食くださいませ。
※お正月用に“仁多もち”もオススメ!やわらかくて、美味しいデス♪

0006.gif

前置きが長くなっちゃいましたが、
肝心なイベントの様子を・・・。

■背景の紅葉も綺麗ですネ♪♪
beiwan1500.jpg

想像以上の盛況ぶり。
正直、こんなにたくさんの人がいるなんて思ってなかった・・・。
(ゴメンナサイ)

料理→500円以下、スイーツ→300円以下、
という価格設定もよかったのかもしれないですねー。
ついつい、お財布のヒモが緩んじゃいました(^^;)

さてさて。

今回、ワタシが食べた中で
いちばん美味しかったモノ。

beiwan2400.jpg

奥出雲和牛を100%使用した、
“奥出雲バーガー”“奥出雲牛めし”

バーガーにはメンチカツが入っているんだけど、
和牛100%だけあって、美味しい!
お肉のうまみをぞんぶんに味わえる一品でした。

牛めしも味は悪くなかったんだけど。
並んでいるお客様に対して、生産がぜんぜん間に合ってなくて、
30分待ちで買ったものの・・・

「あわてて作ったのでゴメンネ」的なモノになってました(苦笑)
※ごはんがベチャベチャ、具に味がしみてない等々。

まぁ、こういうイベントだから、
しかたないのかなぁ?

beiwan3500.jpg

このほかにも、娘とわけっこしながら、
スイーツやお料理をいただいてきました。

パフェの中に入っていた、
米粉の抹茶カステラが美味しかったなぁ♪
(え?そこ?笑)

0006.gif

余談ですが。
今回の米-1グランプリ。

投票の結果。

ワタシお気に入りの奥出雲バーガーは
第2位だったそうです。

気になるグランプリのお料理はコチラ↓↓

『米-1グランプリ実行委員会(やらこい奥出雲)』公式ブログよりお借りしました。
t02200165_0800060010859664522.jpg

“チーズ職人のチーズリゾット【木次乳業】”



あれ?



コレって・・・・・・?



ワタシの目の前で売り切れたやつだぁ!(涙)



そんなもんですよ、人生なんて。。。


その他のランキングが気になる方は、
コチラへ飛んでください。
(ショックで、これ以上書く元気ナシ)


こんな感じで終わっちゃいましたが、楽しいイベントでした♪

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

島根 | comments(4) | trackbacks(0)
清水寺、といえば
京都を思い浮かべる方が大半だと思うのですが、
島根にもあるのです!清水寺!!

kiyomizu1350.jpg

厄除け祈願でも有名な、
“安来清水寺”

春の桜、秋の紅葉の名所にもなっていて、
一度、訪れてみたいと思っていたお寺。

この週末にやっと行くことができました♪

あまり綺麗に撮れなかったのですが、
紅葉の写真も含めて、ご覧ください~!

006.gif

駐車場から参道へ向かい、
まず、目に飛び込んでくるのは・・・。

kiyomizu2480.jpg

約120段の石段。

あーーー。
お寺や神社って多いよね、こういう石段・・・(^^;)

次女をおんぶして、
長女とともにのぼりまーす!

kiyomizu3480.jpg

長女、すでにもう疲れてきた模様・・・。

こんなところでくたばっている場合じゃないぞ!
がんばれ!がんばるのだ!!

kiyomizu4480_1.jpg
※ワタシが写真を撮ろうと立ち止まると、「おかーさん行くよ!」と注意されます(苦笑)

大門に到着。
ここから先が、お寺の境内になります。
本堂までは、あと少し。

kiyomizu5480.jpg

kiyomizu6480.jpg

参道沿いには旅館が。
コチラでは精進料理がいただけるそうです。

僧坊伝統の味がいただけるところは、
コチラの旅館を含めて、3軒残っているだけなのだとか。
これからもその味を守っていただきたいですね。

kiyomizu7480.jpg

参道沿いの紅葉も美しかったです~。

023.gif

さて。
いよいよ、本堂へと向かうのですが。

kiyomizu8480.jpg

まだまだ、石段攻撃は続きます(^^;)
長女もそろそろ限界だったようで・・・。

kiyomizu9480.jpg

石段よりも怖い、
「おうち帰りたい」攻撃!(苦笑)

次女がいるから抱っこしてもらえない、と
理解してくれているんだけど、
そのかわり、最近覚えた「おうち帰りたい」攻撃。

これが、なかなかの威力。

kiyomizu10480.jpg

なんとか、本堂まではたどりつき、
無事におまいりだけはすることができましたが、
清水寺参拝&紅葉見物はココで終了。

ま、まぁ、でも、長女もがんばってくれたから
ヨシとしなくてはね。

023.gif

■塔閣料払ったのに、のぼれなかった三重塔。無念。。。
kiyomizu11480.jpg

安来清水寺、
このほかにも宝物館や庭園など見どころがいっぱい。

おみやげ屋さんでは、
安来伝統の“清水羊羹”
いただくこともできるそうです。

ワタシも機会があれば、ぜひまた訪れたいなぁ。
次は春の桜の頃がいいかもね♪


■おまけ写真。日頃の感謝を込めて☆彡
kiyomizu12500.jpg


●安来清水寺
http://www.city.yasugi.shimane.jp/p/2/3/1/

[住所] 島根県安来市清水町528→地図はコチラ
[電話] 0854-22-2151
[駐車場] あり


今朝はホント寒くて、暖房をつけました。冬は目の前、ですね。

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

島根 | comments(2) | trackbacks(0)
しつこいですが。

香川といえば、う・ど・ん!!

本日は2軒目のお店を
ご紹介いたします☆

006.gif

親戚のススメで訪れた、三豊市内のうどん屋さん、
“手打ちうどん 橙家”

daidaiya1500.jpg
※車のドアが邪魔なんですけどー!(←閉め忘れた犯人はワタシw)

店内は決して広くはないけれど、
カウンター席とテーブル席があり、
混雑さえしていなければ、
ゆっくりと食事をすることができます。
※ワタシたちもピーク時を避けて訪れたので、ゆっくり食べられました♪

daidaiya2500.jpg

「肉汁つけうどん」が有名らしいのですが、
山田家での失敗?を生かし、
この日は、無難にぶっかけを注文。


うん。


間違いない!


やっぱり、ぶっかけに間違いはないわ~(笑)
このコシがたまんない。おだしも辛くない。
すごく美味しかった♪

知名度からいうと、山田家の方が断然上やと思うけど、
ワタシは橙家のおうどんの方が好きかなぁ?

機会があれば、また行きたい♪
そして、次は「肉汁つけうどん」を!!


●手打ちうどん 橙家
http://r.tabelog.com/kagawa/A3703/A370303/37000097/

[住所] 香川県三豊市詫間町詫間680-38→地図はコチラ
[電話] 0875-83-8418
[定休日] 火曜日&水曜日 ※祝日の場合は営業
[営業時間] 11:00-14:45
[駐車場] あり


今回のさぬきうどん巡りはこれでおしまい~。ありがとうございました!

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

おそとごはん&おやつ | comments(6) | trackbacks(0)
香川といえば、う・ど・ん!!

ということで、毎回お墓参りの際には欠かせない
さぬきうどん巡りのおはなしですー!

今回のお墓参りで訪れたお店は2軒。
きょうはそのうちの1軒目をご紹介します♪

006.gif

某バラエティ番組ですっかりおなじみ。
さぬきうどんの超有名店、
“うどん本陣 山田家”

おみやげで買ったことはあるんだけど、
実際にお店でいただくのは、
この日が初めてでした。

駐車場に着いたら、見事に他府県ナンバーばかり!
山田家さんのうどんを食べるために、
みんな遠くから、来てはるんやねぇ・・・
(そんなワタシも松江から・・・笑)

yamada1470.jpg

もともとは造り酒屋だったという店構えは
本当にりっぱ!
中庭も美しくて、想像以上に素敵なお店デシタ♪

噂どおり、たくさんのヒトが並んでいましたが、
とにかく中が広いので、回転も早い!
あまり待つことなく、席へ案内してもらえました。

023.gif

さて、肝心なおうどん。

yamada2550.jpg

さぬきなので、やっぱりぶっかけ?とも思いましたが、
「期間限定」の誘惑にヤラれて、しっぽくを注文しました。

野菜がたっぷり=ボリュームもたっぷり。
長女とわけっこするために、うどんを大盛にしたら、
食べ切れませんでした。
(ゴメンナサイ・・・)

ただ、おだしがチョット濃かったかなぁ?
個人的な好みだと思うんだけど。
やはり無難にぶっかけの方がヨカッタのかも…(^^;)

次、また訪れる機会があれば、
ぶっかけを食べてみたいと思います。


●うどん本陣 山田家
http://www.yamada-ya.com/

[住所] 香川県高松市牟礼町牟礼3186→地図はコチラ
[電話] 087-845-6522
[定休日] 年中無休
[営業時間] 10:00-20:00
[駐車場] あり(110台)

※お座敷席もたくさんあるので、子連れの方にもオススメですヨ♪


さすがに昔のように、一日に何軒もうどん屋巡りをする元気がなくなりました(苦笑)

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

おそとごはん&おやつ | comments(-) | trackbacks(-)
帰省中、母方の祖父母のお墓参りのため、
四国に渡ってきました。

kagawa1500.jpg

その際に、ちょこっと足を伸ばしてきたトコロ。
ご紹介しますネ☆

006.gif

ことしの夏に公開された映画、
『きな子 ~見習い警察犬の物語~』

この映画は、香川県の三豊市や丸亀市を中心に
撮影されたもので、
いまでもロケセットが残っているということで、
少しだけのぞいてきました~。

kagawa3500.jpg

この映画のために作られた、
警察犬訓練所のロケセット。

kagawa6450.jpg

訓練用のブリッジ、トンネル、
撮影で使われた青いドラム缶等が残っていました。

長女もなぜか四つ足でブリッジを歩行。
犬の気持ちにちょっとは近づけたのでしょうか?(笑)

kagawa4500.jpg

kagawa5500.jpg

きな子と一緒に写真撮影もOK!
次女もかなりゴキゲンでした~。


そしてそして。


このロケ地でいちばんのオススメといえば。

kagawa8500.jpg

kagawa7500.jpg

高台からのこの眺め!!
ほんっとに美しかったです。

この海のそばで眠っている祖父母が
うらやましく思えたりして。

時間の許す限り、
ずっとずっと眺めていたい景色デシタ。

※この高台は小さなコドモにはやや危険な場所なので、
子連れの方は注意してくださいね!!


023.gif

後ろ髪をひかれつつ、
近くの“箱浦ビジターハウス”へ。

kagawa2500.jpg

ココでも、きな子と一緒に
記念撮影をすることができます。

kagawa11470.jpg

その他、映画関連の小物が展示されているので、
興味のある方はぜひぜひお立ち寄りを~!

023.gif

さて、ここからはちょっと余談~。

きな子のロケセットがある、香川県三豊市詫間町は
“浦島太郎の伝説”で知られている場所です。

浦島太郎の伝説が語られている場所は
日本国内でも十数か所あるらしいのですが、
詫間町もその中のひとつ。

浦島太郎にちなんだ地名が、
いまでも残っています。

●浦島/荘内半島と粟島、志々島の総称をかつては浦島といった
●生里/太郎が生まれた里
●糸の越/太郎が釣り糸を持って通った所
●箱/玉手箱を開けた所
●紫雲出山/玉手箱から出た煙が紫の雲となってかかった山
●仁老浜/仁義深い老人となった太郎が余生を過ごす

※三豊市観光協会「みとよ観光ガイドブック」より抜粋。


そして、なんと。

玉手箱を開けたとされる“箱”には・・・。

浦島太郎のお墓があるらしい!!

それがコチラ↓

kagawa9470.jpg

おぉ~~~!

さすがりっぱな・・・・・・

kagawa10500.jpg

と、思ったら、墓碑デシタ(^^;)

お墓は墓碑の後ろに
かわいらしく3つ並んでいました。

正確には、浦島太郎親子のお墓だそうです。

が、国内にはほかにも
浦島太郎のお墓だといわれているところがあるらしく、
いったい、どれがホンモノなんでしょうね。

ウソかマコトか。
たまには、こんなおとぎばなしの世界も
いかがだったでしょうか?(^^)


次回はさぬきうどんのおはなしをお届けする予定です。乞うご期待!

長文を最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

その他の中国・四国・九州 | comments(2) | trackbacks(0)
前記事にもチラリと書きましたが。

帰省前のこと、帰省中のこと、帰省後のこと。
書きたいことは山ほどあるのですが、
なかなか追いつかない状況デス。

とりあえず、記事にできそうなものから、
書いていこうと思います。
時系列等めちゃめちゃになると思いますが、
どうぞ、お気になさらず・・・。

今回は、帰省後に
映画を観に行ったときのおはなしでーす(^^)


006.gif


突然ですが、皆さん。

MOVIXで行われている、
“ほっとママシネマ”というのを
ご存知でしょうか?

hotmamacinema1470.jpg

赤ちゃん連れのママさんでもOKな
映画鑑賞会の企画です。

     ママさん→1,200円(補助席1席つき)。
     3歳未満→無料   
     3歳以上→800円
     ※ワタシが行ったときは、チュリトスの無料引換券もついてマシタ。

普通に映画を観るよりも、
少しお得な料金設定。

ワタシも最近になって、
この鑑賞会のことを知ったのですが、
さっそく、娘ふたりを連れて、行ってきましたヨ~!


023.gif


館内には、

・授乳スペース
・オムツ替えスペース
・おもちゃコーナー(積み木やぬいぐるみ等)

が用意されていました。

おもちゃコーナーはスクリーン下にあって、
どの座席からも目が届くようになっているだけでなく、
スタッフさんが子どもたちの相手をしてくれるので、
ママは比較的、映画に集中することができます。

照明や音響も子ども向けに調整されているので、
うちの次女(8ヶ月)もぜんぜん怖がることなく、
はりきって遊んでおりました(笑)

平日開催だったためか、参加者も少なくて、
気兼ねなく、映画を楽しむことができましたよー!

育児中のママにはありがたい企画です。
ほんとオススメ♪


023.gif


ちなみに、今回鑑賞した映画は。

『おまえうまそうだな』
http://www.umasoudana.com/

宮西達也さんの絵本を映画化したという、
話題の作品です。

アニメだから、
2歳の長女でも楽しめるかな?と思ったんだけど、
やはり集中力が続きませんでした(^^;)

おまけに、2歳児にはチョット
酷な内容だったかな・・・???

肉食恐竜が草食恐竜を食べちゃうシーンとか。
アニメとはいえ、目を背けたくなるような・・・。

まぁ、そういうシーンはほんのわずかで、
全体的には肉食と草食の垣根を越えた
ハートウォーミングなおはなしなんですケドね・・・。
※ただ、ワタシには少しツライおはなしデシタ(^^;)


023.gif


映画終了後は。

hotmamacinema2470.jpg

娘たちといっしょに記念撮影。
スタッフさんが撮ってくださいました。

次女が横向いちゃってるのが残念~!(笑)


映画館は長女を妊娠中に行ったっきり。数年ぶりのことでした。

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

鳥取 | comments(4) | trackbacks(0)

ただいま!

2010/11/09 Tue 14:51

皆様、ご無沙汰しております。
先週、無事に松江に戻ってまいりました。

ボチボチ…になるかとは思いますが、
ブログの更新やご訪問を再開していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!


***------------------------------------------------***


■Photo at にしむら珈琲店。神戸の老舗カフェですヨ♪
dousoukai370.jpg

今回の帰省の目的は、同窓会。

同窓会といっても、大規模なものではなくて、
いつもの仲間が集まる、こじんまりとしたものなんだけど。

中学卒業してから、来年で20年。

ひゃーーー。
こんなにも長い間、友だちでいてくれる、
みんなに感謝感謝デスネ♪


帰省中のこと、リアルタイムのこと、いろいろ織り交ぜながら、更新を再開してまいります~!

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。
皆様のポチがとても励みになっています。

まりぃからのお知らせ | comments(4) | trackbacks(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。