広告
prev ≪2009 05 │ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031next

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)

【島根・出雲】出雲大社。

2009/05/30 Sat 08:27

引越しの際、義母が一週間ほど
お手伝いに来てくださいました。
(大感謝!)

せっかく遠いところを来てくださったのだから・・・と、
最後の日に出雲大社に行ってきました。

出雲大社1450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G
※この写真は昨年撮影したものです。


出雲大社といえば、
昨年、御本殿の特別拝観が話題になりました。

=出雲大社御本殿 特別拝観=

普段は御本殿には天皇家の方々ですら
入ることのできないしきたりになっているのですが、
現在、本殿の修理のため、御神体が仮殿へ移られているので、
特別拝観が実現したというわけです。
この特別拝観は60年に一度と言われており、
わたしたちも拝観したかったのですが、
娘もまだ小さかったし、かなりの人出が予想されたので断念しました。
ちなみに、特別拝観にはドレスコードがあり、
ジーンズやサンダルなどカジュアルな装いは失礼にあたるため、NGです。


出雲大社2250 出雲大社3250
出雲大社4450
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

出雲大社は神々が集う場所としても広く知られています。
旧暦の10月のことを「神無月」といいますが、
この出雲地方では、「神在月」といいます。

この時期、しあわせの御縁を結ぶ
神在祭等の神事が執り行われるらしいので、
その頃にも一度行ってみたいなぁ・・・と思っています。

こういうところにおまいりすると、
なぜか、背筋がシャンとするような気がしますね。

もし、出雲大社にこられたときは
名物・出雲そばもぜひぜひ食してくださいね!(^^)

出雲そば450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G
※この写真も昨年撮影したものです。



●出雲大社(正式名称・いずもおおやしろ)
http://www.izumooyashiro.or.jp/

[拝観料] 無料
[所在地] 島根県出雲市大社町杵築東195(社務所)
[お問い合わせ] 0853-53-3100(社務所)
[駐車場] あり(無料)


ご訪問ありがとうございます!よければ、最後にポチッをお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
スポンサーサイト

島根 | comments(10) | trackbacks(0)
娘が機嫌よく、歩いている場所。

島大1450
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM(以下同)

さてさて、
ココはいったいどこでしょうか?

島大2450

こんなところです。

なんとなく、わかりますか?

コタエは・・・・・・・・・
島根 | comments(11) | trackbacks(0)

松江から初更新!

2009/05/27 Wed 00:44

ということで。

先週、鳥取から松江に引っ越しまして、
きのう、無事にネットも開通しました。
久々の更新、うれしいです♪

皆さんにもさっそく、松江の写真を………!

と、言いたいところですが、
この一週間、写真を撮るどころじゃなかったです(笑)

なので、こんな写真↓で我慢してください。

松江バス停450
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM(以下同)

買い物途中で見かけたバス停。
ココが松江だってことは、わかるでしょ?(笑)



さてさて、松江の印象なんですが、
鳥取と比べると、車も人も店も多くって、
「松江、めっちゃ都会やん!」と、
ひとり興奮しておりました。

しかしながら、ですね。

田んぼの鳥450

近所の田んぼに
こんなデッカイ鳥が!

ありえん!
こんなん、都会では絶対ありえへん!!(笑)

いや、そもそも
都会には近所に田んぼなんてないんですけども。

まぁ、それはさておき、
「やっぱり松江も田舎なんやわ…」
現実を見てしまった感じです(笑)

いまはまだ、鳥取が恋しかったりしますが
早く松江の生活にも慣れていきたいなぁと思います。
※関係ないですが、新生活のはじまりに伴い、テンプレ変更しました。



そして、留守中にコメントをくださった皆様、
「鳥取お出かけ記」を読んでくださった皆様、
拍手&ランキングボタンをポチしてくださった皆様、
本当にありがとうございました!
申し訳ありませんが、
ここでのお礼をお返事とかえさせていただきます。

本日からまた、ぼちぼち更新したり、
皆様のところにも遊びに行ったりしたいと思ってますので、
どうぞどうぞよろしくお願いいたします。ぺこり。


久々の更新に、久々のポチッをよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(24) | trackbacks(0)
世界屈指のラドン温泉として名高い、三朝温泉
温泉地の多い山陰地方の中でも
人気の高い温泉です。

三朝温泉450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

わたし、三朝温泉にくるまでは
温泉なんて、どれもたいして変わらないと思っていました。

でも、三朝のお湯は
ほんっっっとうによかった!!!

お湯がお肌に吸いついてくる感触。
めちゃくちゃしっとりして、
翌日の化粧ノリが明らかに違ったんです!
もう、ビックリ!

今まで訪れた温泉の中では
確実にNo.1

お財布が許すならば、
何度でもリピしたい温泉です(笑)

三朝温泉3250 三朝温泉2250

ちなみに、このとき泊まったのは
『花屋別館』さん。

義父の還暦祝いで訪れたのですが、
お食事もサービスもよくて、
とても楽しい旅行となりました。
ありがとうございました!


●三朝温泉(みささおんせん)
http://www.misasa-navi.jp/

宿泊する時間がない方には
日帰りの入浴施設も利用可能。

また、近くには『三徳山投入堂』があり、
こちらに登るために、
三朝温泉に泊まられるお客様も多いようです。

そして、個人的に女性の方へ、
おみやげに『三朝みすと』を推奨します(笑)
これもホントおすすめ!


三朝温泉に行きたい人~?手を挙げるかわりに、ポチしてくださ~い!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)
東郷湖畔にたたずむ、
国内最大級の中国庭園、『燕趙園(えんちょうえん)』

燕趙園540
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

燕趙園3250 燕趙園2250

一歩、中に入ると、
まるで異国に来たかのような雰囲気です。
ここが鳥取だということを、一瞬忘れてしまいます(笑)

日本でも有数の中国庭園なので、
月9ドラマ「西遊記」のロケもここで行われました。
香取慎吾さんや深津絵里さんたちのサインも
飾られてあるんですよ。

燕趙園5450

たまたま、わたしが訪れたときには
金木犀が咲いていました。
この中国庭園と金木犀のオレンジがマッチして、
とても美しく見えました(^^)

燕趙園4450

しかし、最初から最後まで
娘、ずーっと寝てました…。
この日はおとん抜きでふたりきりだったのに、
娘はスヤスヤ夢の中。
つまらんわぁ~(苦笑)


●燕趙園
http://www.encho-en.com/

[料金] 大人500円、小人200円ほか ※その他、詳しくはHPで。
[所在地] 鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1
[お問い合わせ] 0858-32-2180
[開園時間] 9:00~17:00(通常)、9:00~21:00(7・8月の土日祝)
[休園日] 12月~3月の第4火曜日(祝日の場合は翌日)
[駐車場] 普通車270台あり


余談ですが、ここ湯梨浜町は
二十世紀梨の産地でもあります。
二十世紀梨で有名な鳥取は
各地で梨が作られているのですが、
特にこの東郷(湯梨浜町)産の梨は
県内でも人気が高いらしく、
贈答用(お中元など)は早めに品薄となってしまうので要注意です。


鳥取の観光地案内もそろそろネタが尽きてきました(笑)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)
鳥取の観光地、
東の「鳥取砂丘」と西の「水木しげるロード&記念館」が
二大横綱となっておりますが、

じゃあ、次はどこ?

と聞かれたら、
『とっとり花回廊』をすすめます。

花回廊450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

いわゆるフラワーパークなんですが、
四季折々のいろいろなお花が一年中楽しめるし、
おべんとうを持って行って、
ピクニック気分でのんびり過ごすこともできる。

お花ってとにかく、無難でしょ?(笑)
新発見的な要素はないけれど、
これはこれでじゅうぶんに楽しめると思います。

とっとり花回廊2250 とっとり花回廊250

JR米子駅からシャトルバスが出ているようなので、
電車で来られる方にも便利ですよ!

・・・って、記事のまとめ方も
やっぱり無難だワ・・・(笑)


●とっとり花回廊
http://www.tottorihanakairou.or.jp/

[入園料] 大人700円~、小中学生350円~
※季節や入園時間によって変動、団体割引等もあるので、詳しくはHPまで。
[開園時間] 9:00~17:00(4~11月)、9:00~16:30(12~3月) ※入園は閉園の30分前まで。
[休園日] 12~3月の毎週火曜日(祝日の際は翌日)、12/26~12/31
[所在地] 鳥取県西伯郡南部町鶴田110
[お問い合わせ] 0859-48-3030(代)
[駐車場] 普通車2000台あり(無料)


写真も無難でスミマセン(笑)よろしかったら、応援のポチッを!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)

【鳥取・岩美】浦富海岸。

2009/05/22 Fri 15:42

昨年の夏、
家族3人ではじめて出かけた海、浦富海岸

浦富3450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

白兎海岸や砂丘海岸とならんで、
夏には海水浴客でにぎわいをみせます。
瀬戸内の海で育ったわたしから見ると、
日本海の海はやっぱりキレイです。

浦富2250 浦富250

最初は不安げで
眉間にずっとシワが寄っていた娘も
時間がたつにつれ、少し慣れてきたようです。

だけど、夏の炎天下の下で
長時間の水遊びは危険ということで、
早々にきりあげて帰りました。

当初は海に行く予定がなかったので、
娘、水着もなく、水遊び用のオムツのみです。
女の子なのに、大きくなったら恨まれるかな?(笑)


●浦富海岸(うらどめかいがん)
http://yokoso.pref.tottori.jp/dd.aspx?menuid=1372

[所在地] 鳥取県岩美郡岩美町
[アクセス] 山陰本線鳥取駅から車で25分
[お問い合わせ] 0857‐72‐3481(岩美町観光協会)
[駐車場] あり

この浦富海岸は景観が美しく、
「山陰の松島」と呼ばれている名所です。
遊覧船も出ているので、
海水浴シーズン以外でもじゅうぶん楽しめますよ!


ここらへんで、久々に1回くらいポチッとしておきませんか?(笑)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)
かなり時期外れなんですが(汗)

鳥取の夏の風物詩、
『鳥取しゃんしゃん祭』のご紹介。

しゃんしゃん450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

しゃんしゃん2250 しゃんしゃん3250

踊り子さんたちが
手に傘を持っているのがわかりますか?

この傘に約50個の鈴がつけられており、
「しゃんしゃん」と音を鳴らしながら、踊るのです。
けっこうたくさんの団体さんが踊られるんですよ~。

しゃんしゃん4400

ま、娘は興味なかったみたいですけどね(苦笑)
※しゃんしゃん祭<<<<<プーさんのおもちゃ(笑)

ちなみに夜には、千代川の河川敷で花火が打ち上げられます。
約6000発ですが、鳥取市でいちばん大きな花火大会です。

このときはまだ、娘が小さかったので
わたしは遠く離れた橋の上から、
地味に花火を楽しみました(笑)


●鳥取しゃんしゃん祭
http://yokoso.pref.tottori.jp/dd.aspx?menuid=1250

[場所] 鳥取市
[開催時期] 毎年8月
[問い合わせ] 0857-26-0756(鳥取しゃんしゃん祭振興会)


しゃんしゃん祭って、神戸まつりになんとなく似ている気がする…。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)
写真好きな方であれば、
一度は耳にしたことがあるであろう写真家さん。

鳥取出身で山陰の写真を数多く生み出された
植田正治さん写真美術館が伯耆町にあります。

豊かな自然に囲まれて、
ひっそりと、でも力強くたたずんでいます。

植田美術館250 植田美術館2250
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

この日はあいにくのお天気で
いまいちパッとしない写真ですが…(^^;)

植田美術館3450

ごらんのとおり、
大山はいずこへ???ですよ(笑)
どこから見ても、大山は雲に隠れてしまってました。

例の有名な「逆さ大山」もこの日は拝めず…。
いつかリベンジに行けたらいいなぁ。


ところで、この植田正治さん、
「演出写真」で名を馳せている方なのですが、
彼の演出はぐるりと回って、逆に自然というか、
写真からは生き生きとした印象を受けました。
カメラとともに歩んだ人生が、ここにはあります。
写真が好きな方もそうでない方も
ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?


●植田正治写真美術館
http://www.japro.com/ueda/

[料金] 一般800円、中高生500円、小学生300円 ※団体割引あり。詳しくはHPで。
[住所] 鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
[お問い合わせ] 0859-39-8000
[時間] 9:00~17:00(受付は16:30まで) 
[休館日] 毎週火曜日(祝日の場合は翌日) ※12/1~2/末日、展示替期間中は休館。
[駐車場] 普通車100台あり


狙ってイイ写真を撮るって、本当にむずかしいんだよなぁ…。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)
いまさら語る必要もないくらい、
山陰の名物?となった、水木しげるロード記念館

GW中の観光客数記録を毎年、塗り替えつつある
鳥取の中でも最もアツイ観光地のひとつです。

水木ロード案内450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G(以下同)

皆さんもテレビ等で見たことありますかね?

水木ロード500

こういうブロンズ像がいっぱいあって、
とってもおもしろいですよ♪

境港は、駅から郵便局から引越しの日通さんまで(!)
とにかく、鬼太郎一色の街です。

山陰地方は街をあげて、
観光対策に取り組んでいるところが多いのですが、
ここ境港も顕著です。

街を歩いていて、
「エッ?こんなところにも鬼太郎?」
という発見がたくさんあります。
そういうのを探しながら歩くのも、
またおもしろいかもしれません(^^)

水木記念館前450

最後に、
水木しげる記念館の前で撮った、娘の写真を。

どっからどう見ても、
オトコノコやな、こりゃ…(苦笑)


●水木しげるロード
http://www.sakaiminato.net/site2/page/guide/point/miru/mizuki/mizuki/

[料金] 無料(24時間365日、いつでも観覧自由!)
[アクセス] JR境港駅下車すぐ
[お問い合わせ] 0859-47-0121(境港市観光協会<観光案内所>)
[駐車場] 駅前駐車場(128台)、大正町駐車場(58台)、日ノ出町駐車場(75台) ※すべて有料


●水木しげる記念館
http://www.sakaiminato.net/mizuki/

[料金] 一般700円、中高生500円、小学生300円
※その他、障がいをお持ちの方や団体様等の割引があります。詳しくはHPで。
[住所] 鳥取県境港市本町5番地(本町アーケード通り)
[お問い合わせ] 0859-42-2171(水木しげる記念館)、0859-47-0121(境港市観光案内所)
[時間] 9:30~17:00(受付は16:30まで) ※夏休み期間は18時まで開館
[休館日] 毎週火曜日(祝日の場合は翌日) ※その他、年末年始・GW等無休期間あり。
[駐車場] 同上


水木ワールドへ行ったことある人、もしくは行きたいと思った人、せーの!ポチッ!!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)

【鳥取・国府】雨滝。

2009/05/18 Mon 17:44

日本の滝100選にも選ばれている、雨滝
昨年の6月に訪れました。

雨滝1450
FUJIFILM FinePix F30(以下同)

これからの季節、
涼をもとめて、滝のそばに行くと
なかなか気持ちよくて、風情があって、
おすすめです(^^)

雨滝2400

しかも、ここの滝を訪れると
美人になる!んですってよ!(笑)

キレイになりたい女子の皆さん、
ぜひぜひ雨滝へ!

しかしながら……
場所的に、虫が超多いので、
虫よけをお忘れなく!(笑)

雨滝の眞子400

当時の娘。

ちっちゃーい!(笑)


●雨滝(あめだき)
http://yokoso.pref.tottori.jp/dd.aspx?itemid=1127

[住所] 鳥取市国府町雨滝
[交通] 山陰本線鳥取駅下車・中河原行バス60分・雨滝下車・徒歩20分

この近くにお店をかまえる
『とうふ工房雨滝』のお豆腐、オススメです。

お豆腐だけじゃなく、
とうふしょうゆや豆乳などもおいしい!
ネット販売もあるみたいなので、
気になった方はぜひ一度ご賞味くださいませ。


美人になりたいか~?なりたいぞ~!ポチッ!(意味不明・笑)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)
鳥取を離れる前に、ぜひとも行っておきたかった
『世界砂像フェスティバル』に行ってきました。

砂像フェス1450
Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(以下同)
砂像フェス2450

そもそも、世界砂像フェスティバルとはなに?
ということなんですけども。

「世界の童話」をテーマに、
世界トップレベルの砂の彫刻家10名が
その腕を競い合った、砂像選手権です。


砂が織りなす、
きめ細やかで美しい芸術作品の数々を
わたくしのつたない写真で
ほんの少しお伝えできれば、と思います。

選手権というからには、
ちゃんと、優勝・準優勝作品が選ばれておりますので、
まずは優勝作品からご紹介!

さまよえるオランダ船1400 さまよえるオランダ船2400

【さまよえるオランダ船】マテイン・リガース(オランダ)

1976年、強大な嵐に襲われ、数日間停泊した一隻の船。「明日は復活祭。何としても喜望峰を回る」と無理に出航するものの、すさまじい嵐に船長以外はみな凍死。船長一人が乗る船は、今もさまよい続け、悪天候のときにだけ、その幽霊船「さまよえるオランダ船」を目にすることができるのだとか…。
(パンフレットより要約・以下同)


こわー!
この砂像の船長、こわーーーーー!!(笑)

でも、すごい迫力&作りが細かいでしょう?
はじめはこれが優勝作品だと知らずに見ていたのですが、
やっぱりいちばんインパクトがあったのは
この作品でした。

この船長の顔の裏に、
肝心のオランダ船が描かれているんですけど、
そっちは写真撮り忘れました…失態。
だって、この船長のインパクトが強すぎて…!!(笑)



続きましては、準優勝の2作品です。

ゴミ集め男400 湖の怪物400

左:【ゴミ集め男(時間つぶしについての物語)】ヤン・セレン(ドイツ)

昔々。何もすることがなかった男が、ある日、道端のゴミ拾いに面白さを見出し、毎日ゴミを集め、家に持ち帰るようになりました。それを見た近所の人たちも我先にゴミを拾うようになり、男がいくら早起きしてもゴミを拾えなくなると、ゴミ集めの関心が失せて、男は以前のように何もせずとも楽しく暮らすようになりました。

右:【湖の怪物・オゴポゴの伝説】カーレン・フラリック

昔、悪魔に取りつかれた先住民の男が湖のほとりで賢人を殺してしまいます。神々の怒りを買い、大蛇に変えられ湖に沈められた男。それ以降、湖を航行する際には生け贄を捧げるならわしになりました。それを知らずに人が通ると、大蛇は大暴れ。その大蛇の怪物こそが「オゴポゴ」なのです。


砂像の裏には、
秘められた数々の童話があるのね…。
※要約するのん、疲れた(笑)本職なんだけどねぇ。。。

そして、どの作品も
やっぱり芸が細かいよね…。
ホント、ため息が出ます。

砂像あれこれ500

他にも、このような作品がいろいろと。

『夢をかなえるゾウ』で一躍有名になった神様、
ガネーシャもいましたよ~。

砂像フェス4250 砂像フェス3250

そして、会場では
鳥取の名産品や地元のグルメ、
さらには、鳥取にまったく関係のない
トルコアイスやアジアン雑貨などなども楽しめます(笑)
ランチを兼ねて、訪れてもヨシ。
小腹がすいても、だいじょうぶ。

わたし自身は旦那に娘を預けてきたので、
かなり急ぎ足の鑑賞&撮影になっちゃったのが残念ですが、
じっくり見て回ったら、割と時間がかかると思います。

会場が鳥取砂丘の近くなので、
砂丘見物を兼ねて、寄っていただくと、
けっこう時間がつぶせると思いますよ!(^^)

GWも終わり、
皆さん、娯楽費を使い果たされたかもしれませんが(笑)
鳥取に来られることがあれば、ぜひぜひ!


●世界砂像フェスティバル
http://www.tottori-inaba.jp/sazofes/

[開催期間] 2009年5月31日まで

※会場には駐車場がありません。
HPをご覧の上、シャトルバス等をご利用ください。


※ちなみに、わたしは
会場の真ん前で旦那に車からおろしてもらったので、
らくらくアクセスでした。
地元民の特権でごめんなさい!(笑)


砂像の魅力にヤラれそうになった方は、ぜひぜひポチッを!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(-) | trackbacks(-)

ありがとう鳥取!!

2009/05/16 Sat 17:35

引っ越しをあさってに控え、
さすがにちょっとやるべきことが増えてきたので(笑)

鳥取からPCでこのブログを綴るのは
これが最後になるかなぁ?なんて、思っています。

鳥取駅250 鳥取看板250
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

あ~~~、しんみりとしてきちゃった!(笑)
まりぃからのお知らせ | comments(11) | trackbacks(0)

日程、決まる。

2009/05/14 Thu 23:52

引っ越しに向けて、
いろいろと予定が決まってきました。


15日 引っ越し業者見積もり
17日 梱包作業
18日 引っ越し
25日 ネット開通


ブログ的には、
このネット開通日がいちばん重要かも…と思って、赤字に(笑)
引っ越し日が決まったのが遅かったので、
一週間、ネット回線切断です。
皆様、しばしのお別れです(笑)

ま、このほかにも
各方面での住所変更手続きや
娘の三種混合3回目があります。

この三種混合がやっかい…。
日程的に、鳥取で3回目を打つことができないので、
松江に着いたら、まず小児科を探さないといけません。
※いちお、ネットで調べたところに、前もって連絡してみるつもりですが。

1歳過ぎてるのに、
今ごろ三種混合?と思われるかもしれませんが、
娘にはアレルギーがあるので、
「保育所など(人の集まるところ)に行く予定がないのであれば、
1歳を過ぎてから、打った方が良い」と、
かかりつけの先生に言われていたからです。

でも、こんなことなら、
もう少し早く打っておくべきだったな…。
せめて、あと2週間、早かったら、鳥取で受けれたのに。
と、いまさら言ってもしょうがないですが(苦笑)
松江でも良い小児科に出会えることを祈ります。


なんだかんだとあわただしくなりそうですが、
いま現在は、旦那も泊まり出張でいないし、
梱包は業者さんにおまかせするし、
体調もずいぶん良くなったし、
けっこう時間があったりするのです(笑)
嵐の前の静けさ、ってやつかもしれません。


こんにちは450
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

さてさて、久々に娘の写真を。

公園のカバさんに向かって、
おじぎをしているところです(笑)

しかし、大きなおくちだなぁ~。


いよいよ、引っ越しまであと4日!応援ポチッをなにとぞなにとぞ!!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(18) | trackbacks(0)
こちらも遅ればせながらのご紹介でゴメンナサイ!

みさよさん本480
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM(以下同)

・・・って、これじゃあ
あんぱんまんが主役みたいになってますね(^^;)

拡大してみましょう!!

みさよ本2450

じゃじゃーん!

こちらです、こちら!

みさよさんが4月に出版された“おも弁”の本、
『ママからの小さな贈り物』

世の中ではキャラ弁が流行を通り越して、
定番化されつつありますが、
みさよさんのお弁当は“おも弁”

子供たちとの日々のできごとを
お弁当で表現した、それはそれはすばらしいお弁当です。
みさよさんのママとしての愛情が
たっぷりたーーっぷり感じられる本。

お弁当作りのヒントになるだけでなく、
読むだけでココロがあたたかくなる、やさしい本です。

皆様もぜひ一度、手に取ってごらんくださいませ!



ちなみに、なぜあんぱんまんが本を持っているのかというと、
娘に持たせたら、エライことになりかけたからです(笑)

むっちさんちのえーたん
oriseiさんちのイタボンくん
香織さんちのそうくん

みたいに、かわいく撮りたかったのにぃ~!
うちの娘のあほあほぅ~!!

…ということで、かわりにあんぱんまんとなりました(苦笑)
みさよさん、ごめんなさいね!



最後にもう一度。
とってもすてきな本なので、
皆様、ぜひぜひ読んでみてくださいね~★

ママからの小さな贈り物―思い出のおべんとうママからの小さな贈り物―思い出のおべんとう
(2009/03)
みさよ

商品詳細を見る
みさよママの愛情がいっぱいつまった、“おも弁”の数々。キャラ弁の一歩先行く、すてきなすてきなお弁当本です!




“おも弁”ってステキ★と思った方はポチッとお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(-) | trackbacks(-)
ご紹介するのが、ずいぶんと遅くなってしまったのですが…(汗)

『ふぉとふぉと』@アリエルさんのプレゼント企画で
ポスカ&マカロンストラップが当選しました。

フォトフォトポスカ450
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

すてきでしょッ?すてきでしょッ?
(テンションUPUP↑↑・笑)

アリエルさんは雑貨の撮影が
本当におじょうず。
いつもうっとりと眺めてしまいます。

わたしは、スタイリングがへたっぴなので
雑貨や料理などモノの撮影が超超超超苦手です。

小物選びなどもきっと、センスなのよねぇ。
わたしにはこういうかわいさのセンスが
欠けているのですね、無念(涙)。

そして、アリエルさんのポスカのモデル?になっているのが
『CLAY FLOWER ~Double S~』@ひなきさんが作られた
クレイ作品の数々です。

ポスカに写っているお花なども
クレイ=粘土で作られているんですよ。
めちゃくちゃ繊細で美しいでしょう?

今回、いただいたマカロンストラップも
ひなきさんの作品です。
※マカロンのアップ写真、AFじゃうまく撮れなくて、MF撮影だったのでうまく伝わってるかしら?

あまりにも本物そっくりなので、
うちの娘、思わず食べてましたよ(^^;)
※大切なストラップ、もちろん、すぐに取り上げましたけど。

おふたりの素敵なコラボで
とってもかわいらしいプレゼントをいただくことができました。

アリエルさん、ひなきさん、
本当に本当にありがとうございました!

=====

ブログではおふたりの写真&作品を
もっともっと楽しむことができます。

よろしかったら、皆様も遊びに行ってくださいね~!

●ふぉとふぉと
http://ariel08.blog54.fc2.com/

デジイチから生み出される、
女性らしい美しさ・かわいらしさが魅力の写真が満載。
写真に関するコラムもわかりやすくて、オススメ!

●CLAY FLOWER ~Double S~
http://doubles27.blog42.fc2.com/

いつ見ても美しい、クレイ作品の数々。
このたび、講師の資格も取得され、
今後の活躍がますます楽しみな方です♪


この美しさが伝わったあなたはポチッ!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(-) | trackbacks(-)

とりあえず、近況。

2009/05/12 Tue 23:33

まだまだ本調子…とはいきませんが、
もう日にちもないので
予定通り、本日、物件選びのために
松江まで行ってきました。

なかなか100%満足のいく家は
見つかりませんが、
「住めば都」になるように
新しい家で新しい生活を
楽しめたらいいなぁと思っています♪

らっきょう畑450
Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

写真は、松江とはぜんぜん関係ありませんが
鳥取の名産、らっきょう畑の写真です。

この景色ももうすぐ見おさめ…だと思うと、
ちょっとさみしい気がします。

※引き続き、コメント欄閉じます。
どんどん読み逃げしてください(笑)


鳥取の写真、あとどれくらい載せられるだろうか……?
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(-) | trackbacks(-)

引っ越し前なのに…。

2009/05/11 Mon 22:25

もうすぐお引越しになる…という記事を書いたら、
「体に気をつけて、がんばってくださいね!」
という旨のありがたいお言葉をたくさんかけていただきました。


にもかかわらずッ!(笑)


母娘、仲良く、胃腸炎になりました♪
(いやいや、♪じゃないやろー!)


あーーーーーーーー!
もう、かなりグロッキーでした(笑)

おかげさまで、いまは
こうしてブログをちょこっと書けるほどには復活しましたので
どうぞご心配なく!

娘もお昼に下痢なウンチをしましたが、
それ以降は特に何もなく。
ただ、熱がちょこっと高いことと、
いつもは暴れまくっている娘がおとなしいこと、
やたらと猫なで声で甘えてくることが気持ち悪いですが(笑)
見た感じ、そこまでヒドくはなさそうです。

お医者さんの話では
いま、胃腸炎が流行っているんですってね。

皆様もどうぞお気をつけて!

わたしも気合いで早く治します!

とりあえず、いまからまた養生のために寝ます。。。
おやすみなさいませ。。。

※ということで、今週のコトフォトはおやすみします。ゴメンナサイ!

※すみません、今回もコメント欄閉じさせてもらいます。


今回は写真ないんですが、よかったらコメントがわりにポチお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(-) | trackbacks(-)

辞令クダル。

2009/05/08 Fri 22:44

前記事にたくさんのお祝いコメントをいただき、
どうもありがとうございます。

コメントをいただいたことはもちろん、
たくさんの方にあの写真を見ていただけたことが
とってもとってもうれしかったです。
「いい笑顔だった」との皆様のお言葉、
母にも伝えようと思います。

本当に本当にありがとうございました!!



さて、ここからがきょうのお話。
きのうに続き、お知らせネタが続きます。

実は、先月から内示は出ていたのですが。。。



















転勤が決定しました!!




え?なに?
この中途半端な時期に転勤???



ハイ、そうです。
この中途半端な時期に転勤です(笑)
5月1日に正式に辞令が下りました。

さてさて、問題は
どこに転勤になるか?
ですよね。

皆様、どこだと思います?
どこだと思います?

気になるコタエは・・・・・・・・・



















さぁ!
みんなで追記に飛ぼう!!


(もったいぶって、すんませんww)
まりぃからのお知らせ | comments(28) | trackbacks(0)
バタバタのGWも終わり、ひと足早く、母の日の話題です。

サンケイリビング新聞社の“母の日企画”。

momday500.jpg
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

Happy mom's Day 2009
母に贈る感謝の“カタチ”グランプリ




写真部門にて
わたくし、うれしはずかしの

グランプリ受賞!!

でございます。
キャーッ(照)

証拠の結果発表はコチラ(笑)→→→
※娘の顔写真と住所(鳥取市)でガセネタじゃないことがおわかりだと思います(笑)

思いっきり、本名がバレちゃいますが……
ついでに、母の顔もバレちゃいますが………

ま、まぁ、いっか!!

これも期間限定掲載だろうし……。



ちなみに、応募した写真は
昨年の10月に両親と娘と4人で訪れた、
篠山城での写真です。

丹波篠山450
Nikon D40+AF‐S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G
注)この写真はイメージです。グランプリ受賞写真ではありません。


受賞写真は
母が娘をおんぶしている写真なんですが、
担当者の方曰く、
それがとてもなつかしい感じがして、よかったのだとか。

まさかまさかのグランプリで、
自分でもビックリですが。

おかげさまで
母の日に贈る、最高のプレゼントとなりました!

本当に本当にありがとうございました。

そして、ほかの方々の受賞作品もすばらしくて、
思わず顔がほころんでしまうような、
心がふんわりとあたたかくなるような、
そんな作品ばかりです。

いま一度、じっくりとごらんくださいませ!→→→コチラ

=====

5月8日~9日ごろに配布される
サンケイリビング新聞、シティリビング等にも
掲載される予定です。

よろしければ、
該当地域の方はそちらもごらんくださいませ。

※神戸出身のわたしにはなじみのあるリビング新聞、皆様ご存知かしら?
新聞の折込広告といっしょに入ってるんですけど。。。



グランプリ受賞のお祝いに、ポチッをいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(48) | trackbacks(0)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

まりぃからのお知らせ | comments(-) | trackbacks(-)

急きょ、帰省。

2009/05/05 Tue 02:06

標識400
Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

急な話ですが、
きょう&明日、再び帰省することになりました。

はじめて、GWにマトモな休みが取れた旦那。
せっかくの機会なので
「地元(大阪)の友だちに会いに行きたい」と言い出しまして。

それやったら、
「アタシも(自分の)友だちに会いに行くわよ!」ってなことで(笑)

明日5日は、夫婦でバラバラ行動。
ふたりともお互いの実家に泊まります。

明後日6日は、わたしも旦那実家へ…。
別にこれはどっちでもいいんやけど(笑)
※猫アレルギーなので、猫御殿に行くと喘息が出るからあまり行きたくない。。。(苦笑)

まぁ、でも、たまには孫の顔も見せんとね。



というわけで、
またちょっとバタバタして、
なかなかPCに向かう時間が取れそうにありませんが、
どうぞご勘弁を~~!

※コメント欄、閉じさせてもらいますね。


コメント欄閉じるかわりに、よかったらポチッをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
まりぃからのお知らせ | comments(-) | trackbacks(-)

【コトフォトNo.15】過去。

2009/05/04 Mon 23:59

過去500
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM
気まぐれコトフォト通信 | comments(4) | trackbacks(0)
GW、皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家は急に旦那がきょうからお休みになったのはいいものの
GW中に連休なんて、いままでありえなかったので
なにをしていいのか、どこへ行ったらいいのか、さっぱりわかりません(笑)

とりあえず、きょうは一日のんびり過ごし、
夜には『けんこうらんど』へ行ってきました。

けんこうらんど2250 けんこうらんど1250
FUJIFILM FinePix F30(以下同)

この『けんこうらんど』、
2月末で閉館になるという記事を以前書いたのですが。

たまたま、前を通りかかったら、
営業してました。

えっ?
どういうことやのん???

いつからオープンしたのか?
なぜ閉館のお知らせがあったにもかかわらず、
また普通に営業しているのか?

不思議に思って、ググってみたけどまったくわからず…。
いったい、なんだったんでしょう???

単にオーナーが変わっただけ?とも思ったのですが、
それなら、閉館の際にもっと告知があってもよかったハズなのに…。
うーむ、謎。


ま、でも、『けんこうらんど』の復活はうれしいかぎりです。

ココは我が家から車で5分という近さが
なによりもポイント高し!

そして、古いけれど、清潔さを保っているし、
かけ流しではないけれど、浜村温泉の天然のお湯が楽しめます。
露天風呂があるところも◎。

きょうはGWだったからか、
鳥取以外のナンバーの車もたくさん見かけました。

が、そんなときでも露天風呂へ行くと、誰もおらず…。
またもや、貸切状態!
鳥取、貸切多いですな(笑)←前記事参照

けんこうらんど3380

ちなみに、外観も内装も
古びたロッカーもなにもかも、
前のときのまんまでした。
※自販機の上のプーさんは、前はいなかったですが(笑)

リニューアルオープンなのかな?とも思ったのですが、
どうもちがうみたいです(笑)

しかし、謎やわぁ。。。


●日本海新聞 天然温泉 けんこうらんど
http://www.m-brearts.jp/search/detail.php_id=1365

[住所] 鳥取県鳥取市立川町5-45-1
[駐車場] あり(無料)

☆ご注意☆
リンク先の情報は少し古いようです。
※たとえば入浴料、現在は大人400円、サウナつき500円です。
正確な情報ではないかもしれませんので、ご注意ください。



久々にFinePixで写真を撮ってみましたが、いかがでしょ?
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(4) | trackbacks(0)
世間はゴールデンウイーク真っ只中ですが、
うちの旦那はきょうもお仕事。

娘とふたりで家にこもるのもアレなんで、
鳥取大丸の「ゴールデンウイークサンリオフェスタ」
行ってきました。

サンリオフェスタ420
Nikon D40+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(以下同)
ただし、右上写真のみNikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM


実は、初日(4/29)にもチラリとのぞいていたのですが、
娘よりもだいぶ大きい3~4歳以上の子供が多くて、
その中に1歳児の娘を紛れ込ませるのはチョット大変だったので、
お昼寝を終えた後、夕方ごろ行くことにしました。

きょうから本格的にGW突入だし、
きっとたくさんの子供がいるだろうなぁと思ったので。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・。

あれ?

子供、少ない・・・・・・(笑)

あれ?

おねえちゃん、もう帰っちゃうの?

あれれれれ?



17時過ぎには
娘の貸切状態となりました。



さすが、鳥取!(笑)



これは都会では考えられないですよw
GW真っ只中のお子ちゃまイベントに子供がいないなんて!ww

そんなわけで。

サンリオ調子ノリ400のコピー

大丸の店員さんにいっぱい相手をしてもらい、
超ご満悦の娘なのでした。

きょうの娘、やたらと愛想をふりまいていましたよ(笑)
店員さん、本当にありがとうございました!



サンリオフェスタ、ボールプールのほかにも…。

プラレール400

プラレールがありました。

サンリオフェスタに、なぜトミカのプラレールがあるのか?
かなり謎ですが、まぁ細かいことはおいといて。

娘、動く電車が気になるようで、
走ってくる電車をすぐに取ってしまうんです。。。

初日に来たときにも、おにいちゃんおねえちゃんたちに
「ダメよッ!」って、よく怒られていたんですが(^^;)
まだ、わからないよねぇ???
ハハは脱線した電車を元に戻しつつ、
周りの子供たちにあやまるのが大変でした。。。(苦笑)

木のおもちゃ400

そして、こんな木のおもちゃもあって、
めずらしく、娘がおとなしく遊んでいました。
ハハ、束の間の安息のとき(笑)

いつも、こうやって、
女の子らしく、おとなしく遊んでくれるとうれしいんだけどなぁ。。。
(絶対、無理!!・笑)

娘にはまだ早いので、チャレンジしませんでしたが、
ラジコンカーや有料の砂絵・サイコロ作りなどもあって、
男の子も女の子も楽しめるんじゃないかと思います。

鳥取近郊の方…がこのブログを見ている可能性は低いですが(笑)
小さいお子様のいらっしゃる方はぜひぜひ!


●鳥取大丸「ゴールデンウイークサンリオフェスタ」
4/29(水)~5/5(火) 5階催場にて
※最終日は17時まで

http://www.daimaru-tottori.co.jp/4-28saiji.html


GWだというのに、人が少ない鳥取大丸に興味を抱いたあなたはポチッ!(笑)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
鳥取 | comments(10) | trackbacks(0)

同窓会。

2009/05/02 Sat 13:48

今回の帰省のいちばんの目的は…。

同窓会でした。

同窓会といっても、
いつも誘うメンバーは決まっていて、
その中で都合の合う人だけが参加するという
仲良しグループだけのこじんまりとした同窓会です。

昔はもっと人数も集まったんだけど、
みんな、就職して、結婚して……ってなると、
住む場所もバラバラ、生活環境もバラバラで、
なかなか全員の予定がそろいにくくなっちゃいました。

このメンバーは中3のときのメンバーだから、
卒業してからもう・・・・・・17年!!!???
※いま、計算してみて、自分でもかなり驚いた!(笑)

全員が毎回参加できるわけではないけれど、
こうして、いまだに集まれているというのは
すごくしあわせなことだし、
良い出会いに恵まれたなぁって思います。


さてさて。
肝心の同窓会の様子はといいますと……。

※長くなってきたので、追記に飛びます。
雑感・ヒトリゴト | comments(14) | trackbacks(0)

おしゃべり力アップ。

2009/05/01 Fri 03:36

帰省日記とふつうの日記と
行ったり来たりで恐縮なんですが、
最近、娘のコミュニケーション力が
急速にアップしているので、
ちょっとメモっておきたいと思います。

手を挙げる眞子400
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM(以下同)

娘、最近、こちらの話すことが
よくわかっているようです。

「お茶飲む?」とか「マンマ食べる?」とか聞くと、
いる・いらないの意思表示がハッキリできます。
※いるときは笑顔で手を差し出し、いらないときは「いがいが!(いやいや!)」と言いながら手を振ります。

「おくつ履くときはどうするの?」って聞いたら、
ちゃんと玄関のところでおすわりして、足を出したり。

こういうのって、ある日突然できるようになるので
ホントびっくりですね。

そして、自分からも
身振り手振りを交えつつ、
積極的におしゃべりしてきます。

正直、何を言ってるのか、
さっぱりわからないんですが(笑)
テキトウに(コラ!)相づちをうったり、
「へぇ~、すごいね~」なんて言ってあげると、
とてもうれしそうにします。
※いったい何がすごいんだか?(笑)

何を言ってるのかわからない割には、
なぜか会話ができてて、
最近はおしゃべりをするのが、とても楽しいです♪



まだまだ、言葉を発するのはむずかしい娘ですが、
オーソドックスに「マンマ」は言えるようです。

あとのものはたいてい、
「バ!」のひとことで片づけられるのですが、
※何かを取ってほしいときなど、指差しながら「バ!」と言います。

たま~に、奇跡的に
「ダッコ」「オッパイ」「ネンネ」などをじょうずに話すこともあります。

もっともっと奇跡的な確率で
「おたーた!(おかあさん!)」と呼んでくれるときもあります。
※たまたまそう聞こえるだけかな?親バカかな?(笑)

おまけで、
「アンマンマン(アンパンマン)」のことは完ペキに覚えたようです。
やっぱり、子どもってアンパンマンが好きなのね。

「アンパンマン(のぬいぐるみ)、どこに行ったかな~?」って聞くと、
「アンマンマン、アンマンマン」と言いながら、探しに行きます。



こんな感じで、
少しずつ言葉を覚えていってる娘。

ふつうにおしゃべりできるようになる日が
今から待ち遠しいです♪


でも、通りすがりの人に「アーーッ!」って大声で話しかけるのはやめてほしい…(汗)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
コドモのおはなし | comments(18) | trackbacks(0)

【神戸・三宮】梅の花。

2009/05/01 Fri 01:41

帰省日記、続きです。

久しぶりに『梅の花』へ行ってきました。

梅の花250 梅の花湯葉250
Nikon D40+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO HSM

この日は『梅の花ランチ』をいただいたのですが、
娘、ごきげんななめにつき、
湯葉の写真しか撮れませんでした。
ハハ、撃沈…(笑)


後ろの方でかすかに写っている(!)湯豆腐、おいしかったです。
やさしいんだけど、コクがある。
このほかにも、お豆腐本来の味が十二分に引き出された
おいしいお料理ばかりでした。
卵アレがなかったら、
絶対にとうふしゅうまいを食べるんだけどな~。
それだけが心残り…(笑)

『梅の花』は個室の数が割と多いので、
子連れでも周りに気を遣わず、
ゆっくりと過ごせるところが◎。
スタッフの方々も対応が丁寧で、
子供に対しても、やさしいところがうれしいです。
1歳の娘には、ジュースのサービスもありましたよ。

特に、土日祝は混み合うことが多いので、
早めの予約をオススメします。


・・・なんて、長々と書いちゃいましたが、
超有名店なので、
いまさらわたしがアレコレ語ることもなかったですね(笑)


●湯葉と豆腐の店 梅の花・三宮店
http://www.umenohana.co.jp/ume/detail.php?no=108

[住所] 神戸市中央区磯辺通3-2-11 三宮ファーストビル8F
[電話] 078-272-2337
[定休日] 年末年始
[営業時間] 11:00~16:00、17:00~22:00(15時&21時オーダーストップ)
[駐車場] なし ※ビルの隣に時間貸駐車場あり。


湯葉のおいしさって、大人になるまでわかんなかったなぁ…。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

おそとごはん&おやつ | comments(4) | trackbacks(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。